1. トップ
  2. 恋愛
  3. どんなに好きでも、男が親に会わせたくない女の特徴はコレだ【恋占ニュース】

どんなに好きでも、男が親に会わせたくない女の特徴はコレだ【恋占ニュース】

  • 2015.4.28
  • 3211 views

【オレ様リーマンの非ジョーシキ恋愛入門36】

もうすぐGWだね。この時期、オレはほぼ毎年帰省する。

先月入籍したが、今年は妻と一緒に実家に帰ろうか、どうしようか…

てなことを考えていたら、ふと「親に会わせたくない女性」というテーマを思いついた。

ちなみに、アンケートを取ったわけでもなければ、男友だちとそんなに話したこともないので、極めて主観的な内容になるだろう。あしからず。

≪大人しすぎるのはビミョー≫

まず、「大人しい女性」はちょっと困る。

しゃべりすぎるのも問題だが、人見知りで何を聞かれても「はい」「いいえ」ぐらいしか言わない、となると、親…特に母親は気に入らないだろう。

「私ばっかり話しかけなきゃいけなくて疲れる」

「何を考えてるんだか全然わからない」

などと思われてしまう。

そういう性格のことだ。

少なくともオレの母親はかねてから、

「女はバカでも明るいほうがいい」

と公言しているし。

…だが、本当にバカだともっと困る。

学歴やIQの話ではなく、空気が読めないというか。

≪彼氏の悪口を言うのは問題外≫

世の母親のほとんどがイヤがると思われるのは、息子の悪口だ。

ちょっと打ち解けてきたからといって、

「彼、何も手伝ってくれないんですよ!」

などと言うのは論外。

「あら、そうなの?」

なんて言いながら、心の中では、

「うちの息子を悪く言うなんて、とんでもない女だ!」

と思われる可能性がある。

おそらくだが、母親からすると、彼女ができてうれしい反面、息子を取られるような寂しさを感じている。

そんな不安定な状況では、何気ないようなことでも悪口は危険だ。

また、

「あの子は昔からちょっと細かいことがあるからねぇ…」

なんて母親が仕掛けたトラップに、うっかり

「そうなんですよ!

私との食事も毎回1円単位で割り勘なんです!」

などと乗ってしまうのもマズイ。

その辺りの微妙なさじ加減がわからない女性は、残念ながら会わせたくない。

≪あげればキリがないが…≫

他にも色々ある。

どれも当たり前すぎるほど当たり前だが、

◆言葉遣いが乱暴

「てか」「ぶっちゃけ」みたいのを普通に使うとか、そもそも敬語が使えないとかね。

◆服や化粧が派手

親世代はイヤがる人が多いよね。

◆家事を手伝わない

「あら、そんなことしなくていいのに」と言われても、さりげなく食器を下げる、ぐらいはやってほしいところだ。

◆メンタルが不安定

ちょっとしたことで泣くとか怒るとか、親の前でもやりそうな女性はキツい。

◆酒癖が悪い

なのに飲んじゃうとか、もう最悪。

思い当たる節がある人は、気を付けてほしい。

とはいえ、人間なので弱点があるのは当たり前だ。すべて完璧な女性などいないことはわかっている。

さらに、もし何もかもデキた彼女を連れて行ったら、

「優秀すぎて、ウチの家系とは合わない」

などと訳のわからないことを言い出す可能性もある。

ここまで書いてきてあれだが、親受けなどそんなに気にしても仕方ない。

完璧な女性はいないし、親がどう思うかなど会ってみないとわからないからだ。

もっと大事なことは別にある。

≪男がかばいたくなる女性かどうか≫

例えば、彼女が親の前で失礼なことをしてしまったとしても、

「今日は緊張していたみたいだから」

「でも、あの子にはこういういいところがある」

と言いたくなる女性かどうか、それが大事だ。

先ほども書いた通り、多少は親に会わせたくない要素があってもいいのである。

努力はしたほうがいいと思うが、何もかも完璧にこなすのはムリだ。

それより、

・2人の間の信頼関係がきちんとできているか

・「思いやり」や「優しさ」など、人間としての魅力があるか

が重要だ。

それさえあれば、親に何か言われても関係ない。彼氏がかばったり言い返したりするだけだから。

逆に女性は、彼が両親の言動にどう反応するか?に注意するといいだろう。

母親の言うことにいちいち右往左往しているような男では、今後が不安だ。

(文=オレ様リーマン)

「32歳で結婚する人に出会う」と占い師に言われたことをきっかけに、婚活と名の付くものは片っ端からやってみて、約半年で運命の女性と出会うことができたアラサーリーマン。膨大な婚活経験を生かして、本音の恋愛論を語ります。