1. トップ
  2. 【ダイソー】「プランタ-ハンガー」で窓辺に植物をつるすだけ!部屋の雰囲気が一気に変わる♪

【ダイソー】「プランタ-ハンガー」で窓辺に植物をつるすだけ!部屋の雰囲気が一気に変わる♪

  • 2020.6.30
  • 37038 views

窓辺につるす鉢植え植物って、なんだか憧れますね。

このヒモで植物がかんたんにつるせちゃうんです

でも「天井に穴をあけなきゃいけないのかな?」などなど、疑問はつきないもの。

そんなとき、まずはダイソーに足を運んでみるのがいいかもしれません。

憧れのハンギングに挑戦できる100均グッズ
憧れのハンギングに挑戦できる100均グッズ

・「プランタ-ハンガー」100円/1個(税抜き)

高いところから植物鉢(プランター)などをつるすための丈夫な編みヒモです。

金属の輪っかつきで、フックする場所さえあれば植物をかんたんにつるせるスグレモノ。

このヒモで植物がかんたんにつるせちゃうんです
このヒモで植物がかんたんにつるせちゃうんです

<対応鉢サイズ>4~6号(=鉢の直径12~18cm)

<材質>ひも:ポリエステル・コットン、金具:鉄

人生初の植物ハンギングに挑戦

受け皿ごとつるすという発想はなかった…!
受け皿ごとつるすという発想はなかった…!

網の広いスキマから鉢を入れ、底面の結び目を中央にバランスよくもってくれば完成。

非常に軽い鉢で、つるすのは南窓のカーテンレールです。

(レール強度と重さにはくれぐれもご注意くださいね)

ほどよい100均グッズがあったので活用
ほどよい100均グッズがあったので活用

S字フックでもいいのですが、ダイソーの「3連ハンガーフック」が長さ的にちょうどよかったので、これを活用。

首が360度くるくる回るので、つるす向きも自由自在です。

あっというまにハンギング完成♪

初心者が吊ってもサマになりました♪
初心者が吊ってもサマになりました♪

床置きだと葉っぱを上から眺めるだけでしたが、つるすと横から観察できるため、生育状況などがしっかり把握できます。

【画像】土のかわきもしっかりチェックできます
【画像】土のかわきもしっかりチェックできます

高さを胸くらいにしたので、水やりで腰をかがめることもありません。

脇芽などもよくみえます。

余談ですが…、これを機にハンギングプランターにハマってしまい、

ダイソーにいき、さらにプランターグッズを買いこみました。

ついついそろえたくなる魅惑のダイソーグッズ
ついついそろえたくなる魅惑のダイソーグッズ

土や肥料、活力スプレーなどきめ細やかに取りそろえてあり、商品選びに悩むほど。

高いところに植物がある暮らしってステキ
高いところに植物がある暮らしってステキ

その結果、床置きのときよりも植物を眺める回数が増え、顔を上げることも増えました。

ここのところのおうち時間、スマホなどでうつむき作業が多かったのですが、高いところにある植物をみて、だんだん前向きな気持ちが戻ってきた気がします。

また、つるすことで床も広く使えて一石二鳥。

憧れのハンギングプランターがダイソーの商品でかなうなんて、ものすごく安上がり♪

私がおとずれたダイソーには、セットで鉢をつつむための麻布がおいてありました。

よりいっそうナチュラルな雰囲気が出せそうなので、今度行ったら購入し、鉢を包んでみようかなと思っています♪

文=ちょこみん

元記事で読む
の記事をもっとみる