1. トップ
  2. 2人の女子が同じ男子に「2ショットしたい」と同時にアプローチ!告白前夜に女子たちが大胆行動『今日好き』紫陽花編第3話

2人の女子が同じ男子に「2ショットしたい」と同時にアプローチ!告白前夜に女子たちが大胆行動『今日好き』紫陽花編第3話

  • 2020.7.1
  • 213 views
undefined
ABEMA TIMES

毎週月曜日よる10時から放送中のABEMA『今日、好きになりました。』(通称『今日好き』)。22日は、新シリーズ・紫陽花編第3話。三角関係が渦巻く高校生9人の告白前夜、2ショットが連発した。

『今日好き』とは、運命の恋を見つける、恋の修学旅行をテーマとした恋愛リアリティーショー。ルールは異国の地で二泊三日を繰り返し、最終日に告白。そこでカップルになったら終了、なれなかったら次の旅を続けるかどうか選べる、というもの。恋愛見届け人はNiki、鷲尾伶菜(E-girls)、井上裕介(NON STYLE)だ。

今回参加するのはこのメンバー!

undefined
ABEMA TIMES

メンバーは女子が、すずか(高3)、るな(高3)、ひな(高3)、メイ(高1)、そして「青い春編」からの“継続メンバー・のんの5人。男子は、きだい(高3)、ふゆみ(高3)、りき(高2)、継続メンバー・いぶきの4人となっている。

告白前夜、女子が積極的に動く!2ショット祭り

2日目の夜は、キャンプファイヤー。スイカ割り対決で勝利し、クルージングデートに出かけていたいぶきとメイが、堂々と手をつないで全員の前に姿を現すと、いぶきに気があるひなが面白いはずはなく、すぐさま「いぶきくん、2ショットしたいです」と宣言。一気に顔を曇らせるメイ…。

そしてるなが、「りき、2ショット…」と口を開くのと同時に、りきも「のん…」とのんを誘おうとした。今のところ、りきの気になる女子はのんとるなで、3人でいる時間はあったものの、それぞれとの2ショットタイムはとれていない。りきと2ショットになりたかったのはのんも同様で、順番に2ショットをすることになったが、のんは「るなちゃん可愛いし」と気が気でない。
 

undefined
ABEMA TIMES
undefined
ABEMA TIMES
undefined
ABEMA TIMES
undefined
ABEMA TIMES

「入る余地ある?」いぶきを巡り、メイとひなの戦い勃発

undefined
ABEMA TIMES

いぶきと2人になったひなは、ソファに座るやいなや「なんで(メイと)手つないでたん?」とド直球。いぶきは「戻るときに(メイから)手つないで戻ろうって言われて…」と、あくまでもメイ主導による手つなぎだったことを説明するも、さらにひなから今のメイへの気持ちを聞かれ、「今はメイちゃんのほうが大きい」と正直に話す。

undefined
ABEMA TIMES

そんないぶきに、ひなは、自分はずっといぶきを誘いたかったことを告白。それを受けて、自分もいちばん最初に目に入った女子がひなだったことを明かしたいぶきに、ひなは、メイとの間に自分の「入る余地」があるかどうかを尋ねた。

「うん」といういぶきに、「良かったです」と笑顔のひな。「ひなも、手、つなぎたいかも」とねだり、いぶきは「メイちゃんと(手)つないだけど、いい?」と気を遣いつつ、ひなとしっかりと手をつないだ。

undefined
ABEMA TIMES
undefined
ABEMA TIMES

その後、メイはいぶきに「ひなちゃんより好きやし」と負けん気を見せて--。バチバチの三角関係、いぶきの恋の行方はどうなるのか。次回『今日、好きになりました。』は、7月6日(月)よる10時より放送。
 

元記事で読む