1. トップ
  2. 恋愛
  3. え、ここに住んでるの…?男子をガッカリさせる「女子の部屋」とは

え、ここに住んでるの…?男子をガッカリさせる「女子の部屋」とは

  • 2020.6.30
  • 123105 views

気になる彼といい感じになって、いざ家に呼んだ時・・・せっかくだから「いい部屋に住んでるね!」「ここ落ち着くね」って彼に言われたいですよね。汚い部屋や散らかりっぱなしの部屋はもちろんNG!今回は、せっかく家に招待したのに男子にげんなりされてしまう女子の部屋の特徴を紹介します。

見えないところがごちゃごちゃ

「ぱっと見はきれいな部屋だったのに、冷蔵庫を開けたら中がぐちゃぐちゃだった。奥のほうとか絶対に賞味期限きれてるもの出てきそう~と思いました。慌てて見えるところだけ掃除したのがバレバレです」(26歳/メーカー)


「棚の中とかが汚いとだらしない感じがしますね。クローゼットに服がぐちゃぐちゃに入っている子とはあまり付き合いたくないです」
(24歳/販売)


彼がくる!と慌ててとりあえず見えるところだけ掃除することってありますよね。でも、彼がお泊まりすれば冷蔵庫の中や棚の中、クローゼットの中まで見られてしまいます。気になる彼をそろそろ呼んでみようかなと思ったら、コツコツと見えないところまで整理をはじめしょう。

水まわりが汚い

「水まわりが汚い女の子は絶対にない。特にお風呂・トイレ。お風呂が汚いと泊まりたくなくなります」(27歳/外資)


「部屋が散らかっていても、ある程度は許せるけどトイレが汚かったら一気に嫌いになります。ちゃんとしていない子なんだなと思ってしまいます」(25歳/サービス)


水まわりがきれいな部屋というのは、生活のベースです。女子の部屋に限ったことではなく、ここが汚いと部屋全体に悪印象を与えてしまいます。少しでも汚れるととたんに不潔に見えてしまう場所だからこそ毎日ちょっとずつ掃除をしておきましょう。トイレやお風呂、手洗い場、キッチンをきれいにしておくと気持ちもすっきりしますよ。

キッチンになにもない

「遊びに行った子のキッチンが異常にきれいでした。というかキッチン用品がなにもなかったです。鍋とかはさすがにあったけど、まったく汚れていなくて料理をしていないんだなと思いました」(22歳/学生)


「冷蔵庫の中に何もない子がいた。ミネラルウォーターと果物が少しだけ。女の子っぽいとはいえ不健康な気がしました。もちろん手料理も作ってもらえませんでした」(32歳/メーカー)


逆に、キッチンまわりがきれいすぎるのは要注意です。日頃から料理をしていないことがバレてしまいます。さらにはせっかく彼が遊びに来ても「飲み物を飲むグラスがない」「お茶の葉はあったっけ」と奥に仕舞い込んでいたものを探してバタバタ・・・となれば、あなたの好感度が下がります。おもてなしをするための用具は最低限用意しておきましょう。

インテリアが少女趣味すぎる

「彼女の部屋に遊びに行ったら、部屋中がふりふりで真っピンクでした。ベッドの上にカーテンのようなもの(てんがい)がついていて寝ていても全然落ち着きませんでした」(24歳/外資)


「年上の彼女の家に行ったら、ぬいぐるみだらけでした。家具がキャラクターもので統一されていてメルヘンな部屋でした。全然いい雰囲気にならずにその日はそのまま帰りました。もう少し落ち着いてほしいです」(26歳/飲食)


女子力が高い!と自分で思う部屋ほど要注意。男子にとってはそのインテリアは全く落ち着きません。レースやピンク、過剰なアロマの香りなどには注意してください。色や柄をおさえてシンプルな小物使いを意識してみましょう。そうるすると、彼にとっても居心地のよい部屋になります。また、アニメやキャラクターも人によっては引かれてしまう可能性があるので注意です。

おわりに

いかがでしたか?彼が来るからと慌てて掃除をしても部屋は急にはきれいになりません。気になる彼ができたり、そろそろお泊まりかなと思い始めた時からコツコツとお部屋の掃除や整理をはじめましょう。お部屋をきれいにして雰囲気を高めれば彼と最高の時間が過ごせますよ。(夏目英実/ライター)


(ハウコレ編集部)

元記事で読む