1. トップ
  2. レシピ
  3. 10分で完成♪ レンジで簡単お弁当おかず「コーン焼売」

10分で完成♪ レンジで簡単お弁当おかず「コーン焼売」

  • 2020.6.30
  • 6152 views

今回ご紹介するレシピは「コーン焼売」。味は焼売ですが包む作業もなく、まぜてレンジでチンする簡単お弁当おかずです。コーンを周りにつけるのではなく、混ぜ込むので丁寧な作業も必要ないですし、火も通りやすいので時短になります。 コーンのプチプチッとした食感と甘味が美味しい、子どもに人気の一品です!

レンジで簡単!コーン焼売

味は焼売ですが包む作業もなく、まぜてレンジでチンする簡単お弁当おかずです。コーンを周りにつけるのではなく、混ぜ込むので丁寧な作業も必要ないですし、火も通りやすいので時短になります。

コーンのプチプチッとした食感と甘味が美味しい、子どもに人気の一品です!

お弁当のおかずが何も考えつかないし、時間もない!というとき、ずいぶんコレに助けられました。あっという間に出来ちゃいますよ♪

材料

<分量:約3人分>

豚ひき肉 250g
玉ねぎ 1/2個
コーン缶 1缶

片栗粉 少々
塩こしょう 少々

お好みで、ショウガやオイスターソースを入れても美味しいです。
コーンの他には、タケノコの水煮やシイタケ、レンコンなど色々なお野菜でもアレンジ出来ます!ぜひ旬のお野菜でお試しください。

作るポイント

・コーン缶と玉ねぎには片栗粉をまぶしてから、ひき肉と一緒に混ぜます。具材がまとまりやすくするノリの役割を果たすだけでなく、一緒に旨味も閉じ込めてくれます。

・蒸し器で蒸してもOKですが、時短をするなら電子レンジが早いです!

調理時間

調理時間は約10分ほど。
焼売1個の大きさや電子レンジのワット数などにより、かかる時間は多少違ってきます。

下準備

お肉を冷凍していたら、作り始めるまでに解凍しておいてください。

手順① たまねぎを切り、片栗粉をまぶす。

玉ねぎをみじん切りにします。コーンを際立たせるために少し小さめのみじん切りだとバランスが良くなります。

切ったら、片栗粉を少し振りかけて全体に混ぜておきます。

手順② コーン缶に片栗粉をまぶす。

コーン缶の水分を切り、①と同様に片栗粉を少し振りかけ、全体に混ぜておきます。

手順③ 全ての材料をまぜる。

豚ひき肉に①と②、塩こしょう入れ、よく混ぜます。

※お好みでショウガや、オイスターソースなど入れると味に深みが出ます。

手順④ 一口大に丸める。

一口大の大きさに丸めて、耐熱のお皿に並べます。

※クッキングシートやレタスなどを下に敷いてから並べてもOKですが、そのままでも問題ありません。

手順⑤ ラップをして電子レンジにかける。

フワッとラップをして、700wの電子レンジで約4分かけ一度取り出します。ひっくり返して約2分レンジにかけて完成です。

※電子レンジのワット数や、焼売の大きさによって電子レンジにかける時間を調節してください。

ラップを取るときは、中の熱い空気が出てくるのでご注意ください。

お皿に盛り付ける時はレタスなどがあると綺麗です。

まとめ

コーンが入るので、お弁当の彩りもよくなります。食べやすい味ですし、普通の焼売より栄養価も高くなるのでお子様には特におすすめ。しかも超簡単という、良いことづくめの一品ですよ。
 

元記事で読む