1. トップ
  2. インテリア
  3. 素敵インテリアで一人暮らしを楽しもう!おしゃれさんのお部屋15選

素敵インテリアで一人暮らしを楽しもう!おしゃれさんのお部屋15選

  • 2020.6.26
  • 49337 views

せっかくの一人暮らし、インテリアにこだわろう♡

自由気ままな一人暮らしは、とっても楽しいもの。家具や家電、ファブリックなど自分好みの物を集めて、お部屋も素敵に整えていきたいですよね。

今回は一人暮らしを楽しむインスタグラマーさんのお部屋をご紹介。取り入れやすいインテリアテクもお届けしています。おしゃれなお部屋を見ながら、模様替えの計画を立ててみてはいかがでしょうか。

素敵な一人暮らしインテリア15選

ファブリック効果で柔らかさを演出

ホワイトカラーのファブリックを効果的に使った、癒やし度満点のお部屋です。

繊細なお花をさりげなくあしらえば、女性らしい穏やかな雰囲気になりますよ。テーブルにクロスをふわりとかけると、より統一感が生まれます。

ガーランドをつけてナチュラルにまとめる

大人カラーのガーランドがキュートな一人暮らし実例です。

芝生を思わせるような緑色のラグもポイントになっていますね。ガーランドと棚に入れたボックスの色味をあわせているのもポイントです。

ホワイトカラーで圧迫感ゼロのお部屋にする

ドレッサーや棚など家具が多めのお部屋ですが、全てホワイトカラーなので圧迫感なくスッキリとまとまっています。

ぬいぐるみをドレッサー前に座らせるアイディアも素敵ですね♡

ガーリーにまとめた女の子ルーム

小花柄のベッドリネンが愛らしいガーリールームです。

可愛い雰囲気の家具も多いお部屋ですが甘くなりすぎないのは、ホワイト系の色を中心にまとめているから。

ディスプレイする小物も色にこだわって選べば、統一感のあるお部屋になります。

棚でゆるく仕切る

眠るスペースとくつろぐスペースを分けたいというときには、実例のように棚で仕切るのがおすすめ。

背の低い棚なら圧迫感も出ませんよ。棚部分に物も置けるので、一石二鳥です。

統一感のある家具を使う

色やデザイン、テイストがばらばらの家具を使うとどうしてもお部屋がごちゃごちゃとした印象になってしまいますよね。

こちらの実例のように家具のテイストをあわせると、まとまった雰囲気のお部屋になりますよ。

たくさんのクッションが、リラックスムードを演出しています。

シンプル家具とキュートなぬいぐるみが絶妙マッチ

スッキリとしたフォルムのシンプルな家具でまとめたお部屋です。

スッキリとしたお部屋に大きなぬいぐるみが優しさを添えていますね。大きめのテーブルがあれば、作業や食事など様々な用途で使えるので便利です。

ラグを敷いてゾーニングする

眠る場所、くつろぐ場所、そして作業場所がきっちりと分けられているお部屋です。

一部にラグを敷くとお部屋のゾーニングもしやすくなりますよ。それぞれの場所を居心地良く整えれば、メリハリのある暮らしが叶います。

大人女子におすすめのピンク×グレールーム

大人っぽさと甘さを演出できるピンク×グレーカラーは、大人女子にぜひ使っていただきたいカラー。

ぬいぐるみも同じ色の物を取り入れると、インテリアに自然となじんでくれます。実例のように家具はホワイトカラーの物を選ぶのが、軽さを出すコツです。

ぽってりとした形の家具で優しい印象にする

直線シルエットの家具はお部屋をスッキリ見せてくれますが、それだけではどこかさみしいもの。

実例のようにラグやテーブル、座椅子などに曲線が多い物を選ぶと優しい印象のインテリアを作り出すことができます。

天井付近にアクセントを作る

お部屋を広々とした印象にしたいなら、天井付近の壁も有効活用するのがおすすめ。

自然と視線が上に行き、天井も高く見えるんです。窓際に並べられたグリーンもみずみずしく、さわやかな雰囲気にまとまっていますね。

見せると隠すのバランスが重要

お部屋の全てをオープン収納にしてしまうと、どうしてもごちゃごちゃして見えてしまいますよね。

おしゃれなもの、よく使う物はオープン収納にして、一部分はカーテンなどで隠すとメリハリのある空間になります。

アクセントカラーは2カ所以上に使う

お部屋のポイントとなるアクセントカラーは、できれば2カ所以上使うとお部屋全体がまとまります。

写真のように家具や家電などで取り入れるのも良いですね。その他のアイテムはシンプルカラーでまとめるとスッキリします。

お部屋の中心に家具を置く

動線確保のため、お部屋の両端に家具を置く方も多いかと思いますが、印象的なお部屋にしたいなら思い切って大好きなアイテムを中心にまとめてみるのもおすすめ。

実例のような風合いの良いテーブルセットなら、インテリアの良いポイントになります。

好きな物をとことん並べる

コレクションしているもの、大好きな物を心置きなく並べられるのも一人暮らしのメリット。

ぜひ手持ちのお気に入りの物は、素敵にディスプレイをしてみましょう。見ているだけで心が躍ること間違いなしです。

素敵インテリアで一人暮らしも充実!

自由で楽しい一人暮らしですが、時々はちょっぴりさみしくなってしまうことも。

ですが、自分好みのインテリアを作ることができれば、きっと一人暮らしはもっと楽しく充実したものになるはずです。

ぜひ実例を参考に、ご自宅を模様替えしてみて下さい!

元記事で読む