1. トップ
  2. ヘア
  3. 梅雨で髪ボサボサになってない?プロ直伝!うねりヘア対策3選

梅雨で髪ボサボサになってない?プロ直伝!うねりヘア対策3選

  • 2020.6.26
  • 35891 views

雨の日は髪の毛が、うねったり、ボワッと広がってしまったり……悩みがつきませんよね。
しっかり朝セットしたはずなのに、時間が経つとボサボサになってしまう(泣)なんて経験ありませんか?
表参道の人気美容師さんに梅雨時の髪の毛爆発対策、教えてもらいました!

髪の毛が広がってしまう理由

そもそも何故梅雨は髪の毛が広がってしまうんでしょう?
雨の日は空気中の水分が多く、髪の毛がその水分を全て吸収してしまいます。特にヘアアイロンや、ブリーチなどで痛んだ髪の毛は、キューティクルが弱く人一倍水分を吸収しやすくなっています。
水分の多い髪の毛は癖が出やすく、思い通りにスタイリングができなくなってしまうのです……。

①丁寧なブラッシング+冷風でキューティクルを整えて!

梅雨の髪の毛のお悩みは、キューティクルの間から水分が入り込んで起こるもの。なので、キューティクルを整えてあげることがポイントです。
ドライヤー後、冷風を根元から毛先に当ててあげ、キューティクルを閉じましょう。この1ステップを行うだけで随分違います!
さらに乾いた髪の毛をブラッシングをすることにより、キューティクルが綺麗に整い、水分が均等に髪の毛に広がりGOOD!

プロのオススメ!

  • タングルティーザー
    「カラフルでテンション上がります!清潔に保てるのも高ポイント♡」

②ジェルと重めオイルが梅雨ヘアには相性抜群

ジェルは、簡単にスタイリングが可能なのでオススメ。ヘアオイルは、梅雨時期や湿度が高めの時期は重めのオイルが◎。
どちらもドライの状態でつけれますが、ムラになったりスタイリングが難しいので少し濡れてる状態でつけてしまうのがベスト!そうすると日中理想のヘアスタイルが崩れません。
特に、広がりやすい人は根元はしっかり乾かしてからオイルをつけるのがポイント。

プロのオススメ!

  • ナカノジェルスタイリング10
  • ナカノジェルスタイリング12
  • アルピジョンホホバオイル

「余ったホホバオイルは手に塗ると、ハンドクリームの効果があるのでオススメ♡」

③まとめ髪で爆発防止!前髪と顔まわりのアレンジがポイント♡

髪が長い人はオイルをつけてからヘアアレンジすると◎。
顔周りだけ巻いたり、毛先を少し巻いてからアレンジすると雰囲気がでて可愛い♡
前髪のアレンジをする時は、オイルでしっかりと保湿してから、アイロンなどを使うのが重要。熱対策をしっかりしないとキューティクルがボロボロになってさらに崩れやすくなってしまいます。最後にヘアスプレーなどで軽く固定してあげると持ちがよくなります。

いかがでしたか?梅雨でもオシャレなヘアスタイル楽しんでみてください!

取材・文/かにみそ

 

 

元記事で読む