1. トップ
  2. インテリア
  3. ダイソー・セリアのガーデニンググッズで植物の緑映えるインテリアに♡

ダイソー・セリアのガーデニンググッズで植物の緑映えるインテリアに♡

  • 2020.6.25
  • 8129 views

お部屋の中に緑があるだけで癒されますよね。今回はダイソーやセリアなど100均のガーデニンググッズを使って、ちょっとおしゃれに見えるコーディネートを紹介します。小さめに作れば室内インテリアとしても活躍しますよ。ぜひかわいいガーデンピックなどの小物を集めて、お好みの組み合わせを試してみてください。

ダイソー・セリアのガーデニンググッズで植物の緑映えるインテリアに♡

ダイソーとセリアには、まるで園芸店のようにおしゃれなガーデニンググッズがたくさん売っていますよね。

ガーデニンググッズの中には陶器でできているものもあり、室内・屋外どちらに置いておいてもしっかりおしゃれに活躍してくれて、本当にオススメです。

それぞれ単体で使ってもかわいいのですが、組み合わせてみるとインテリアとして飾っても良さそうな雰囲気にまとまってくれたので、今回はその作り方やポイントを紹介してみます。

今回のポイント

今回の制作のポイントは、鉢や植物のの大きさに合わせてピックなどの小物を選ぶこと。

写真の右にあるものはガーデニング空間にアクセントを加えてくれる「ガーデンピック」という装飾アイテムですが、例えば小さい植物・鉢の場合はピックも小さくていいです。

しかし、ある程度の大きさの鉢や植物の場合、あまり小さいピックを使ってしまうとバランスが悪くなってしまいます。簡単に作れるものですが、そのぶんバランス感は見た目に大きく影響します!

室内インテリアにするなら全体的に小さめなアイテムを選ぶのをおすすめしますが、外に置くのならそこそこの大きさがあるといいですね。

材料

​​​​​​<必要なもの>※すべてダイソーやセリアなどの100均で購入可能

好きな大きさの鉢
好きな植物(多肉がかわいいのでオススメ)
ガーデンピック
ガーデン用の置物など



今回使ったのは写真で説明すると、以下のアイテムです。
・セリア セメント鉢(真ん中)
・ダイソー ガーデンピック(奥のグレー)
・ダイソー 黒いガーデンピック(先ほど紹介したバケツ型のアイテムです。見えてませんがおうちの後ろにあります)
・ダイソー 素焼き水やり当番(左の白いおうち型)
・スコップ

「水やり当番」というのは、中にお水を入れておくとしばらく水やりしなくてもいいという便利アイテム。
よく園芸コーナーにペットボトルの口のようなプラスチック製のものがありますが、ダイソーに陶器でおうちの形をしてとてもかわいいものがあったので、これはオススメです!

今回は多肉植物で作りましたが、多肉に限らずモリモリにするととてもかわいいです。私の場合はこぼれ種で増やし中なのであまりモリモリしてないのですが、たくさん植えたほうが華やかでいいですよ。
 

所要時間

寄せ植えの時間が作業時間の大半を占めます。鉢の大きさなどによりますが、小さいもので30分〜大きいもので1時間程度で作れます。

寄せ植えが完成すれば置いたり挿したりするだけなので、難しいことはありません。

手順など

バランスを見ながら挿していくだけ作れます。
まずは寄せ植えを作って、その寄せ植えのバランスに合わせてどんどん物を置いたり挿したりしてみてください。

今回はセリアのセメント鉢があったので、それにも土を入れてみました。

こぼれ種です。もう小さいのが出てきてかわいいです。

先ほど紹介したダイソーのこちらの黒いピックはバケツのようになってますので、ここに土を入れて小さい植物を植えることもできますよ。

好きなアレンジで楽しんで♡

今回のピックはこれだけでしたが、ダイソーやセリアには小さい動物やキッチングッズをモチーフにしたピックがたくさんあります。

植物の中で物語ができてしまうくらい、本当に素敵なものが多いです! ですので自分の好きな世界観で作ることが可能です。

もし、自分のおうちに緑のインテリアが欲しいなと思っている方は、こんなアレンジも可能ですのでぜひ気軽に始めてみてくださいね。

元記事で読む