1. トップ
  2. おでかけ
  3. 国内外の“食”を集めた「ラオックス 道頓堀店」がオープン

国内外の“食”を集めた「ラオックス 道頓堀店」がオープン

  • 2020.6.24
  • 1040 views

食をテーマにした新スポットがミナミに誕生

全国で家電量販店や免税店を運営する「Laox(以下、ラオックス)」の新店舗が、6/18にオープンしました。戎橋のすぐ近く。ミナミのどまん中に誕生した「ラオックス 道頓堀店」のメインコンセプトは「食」。20代~30代の女性に向けて、国内外の「いいもの」をテーマに、食品や雑貨、コスメなどを中心に展開していくそうです。

undefined
出典:シティリビングWeb

オープン日はあいにくの天気だったのですが、店舗前には長い行列が。若い女性が目立っていました。

1階はスイーツから日本酒までさまざまな食が

1階は食品専門エリア「Laox Food Market」。スイーツなどのテイクアウトコーナー、日本酒コーナー、北海道物産コーナー、米コーナーなどなど、食に関する多彩な商品がズラリ。まるで高級スーパーとデパ地下を合わせたような雰囲気でした。「アンリ・シャルパンティエ」「モロゾフ」など、有名スイーツ店のほか、アジアスイーツ、レトルト食品、調味料などが幅広く揃っています。大阪ではあまり見かけないようなご当地グルメもたくさんあり、見ているだけでも楽しめそう。

塩だけでもこんなにたくさんの種類が!個人的には「七味ネギ塩」に興味津々です。

undefined
出典:シティリビングWeb

タイ、ベトナムなど、アジアンフードも充実。タイカレーだけでも何種類もありました。

undefined
出典:シティリビングWeb

新潟県産乾燥ミニトマトを使用した「トマトとカレーの炊き込みご飯」。もち米入りで、炊飯器で炊くだけで本格的な炊き込みご飯が出来上がるそうです。

undefined
出典:シティリビングWeb

滋賀県高島市のジャム専門店「tomo'n(トモン)」が手がけた、かわいいカヌレとドーナツ。ミナミに初出店するにあたり、パクっと食べ歩きしやすい焼き菓子を初めて販売するそうです。

undefined
出典:シティリビングWeb
undefined
出典:シティリビングWeb

東京と大阪で人気のいちごスイーツ専門店「ストロベリーマニア」も1階の入り口スグのところに。

undefined
出典:シティリビングWeb
undefined
出典:シティリビングWeb

また、7/4(土)には、アジアで広く展開する中国発のフルーツティー&ベーカリー「奈雪の茶」の日本1号店もオープンします。自家茶園で管理された高品質な茶葉をベースに、「いちごチーズティー」(850円〜)や「奈雪オレンジジャスミン」(720円〜)など、独自のフレーバーがスタンバイ。

undefined
出典:シティリビングWeb

左の「奈雪オレンジジャスミン」を試飲しました。ベースのジャスミンティーが香り高くてさっぱりとした口当たり。スライスしたオレンジの果実がたっぷり入って、夏にぴったりの爽やかな味でした!

undefined
出典:シティリビングWeb

日本全国から選りすぐられた日本酒や、おつまみが販売されている日本酒コーナーでは、蔵元から直接仕入れたプレミアム銘柄も販売されています。また、利き酒師が常駐しているので、好みを相談しながら購入も。今後は試飲もできるようになるそうです。

undefined
出典:シティリビングWeb
2階・3階ではコスメやイベントを開催

2階は、美容家電やコスメと、女子向けの文具や雑貨のフロア。3階には、家電や大阪土産のほか、お菓子のポップアップショップが登場。また広い展示コーナーもあり、今後は「可愛い嘘のカワウソ」「Ro LAND 俺か俺以外か」「エヴァンゲリオン」などのイベントを開催予定です。

undefined
出典:シティリビングWeb

広くてゆったり見て回れる2階フロア。コスメや雑貨など女子の必須アイテムが集まっていて、使い勝手が良さそうです。

ミナミに誕生した国内外の“いいもの”を集めた新スポット。しばらくガマンしてきたお買いもの欲を、全開にして楽しめそうですね。

ラオックス道頓堀店

https://www.laox.co.jp/dotonbori/

元記事で読む