1. トップ
  2. “日本最強の本読み親子”池澤夏樹&池澤春菜がメディア初共演 おすすめ本を語る

“日本最強の本読み親子”池澤夏樹&池澤春菜がメディア初共演 おすすめ本を語る

  • 2020.6.23
  • 222 views
放送メディアで父の池澤夏樹と初共演する池澤春菜
KADOKAWA

【写真を見る】娘の池澤春菜との対談集「ぜんぶ本の話」を刊行する池澤夏樹

池澤夏樹と池澤春菜の親子が、RHYMESTER・宇多丸がメインパーソナリティーを務める、カルチャーキュレーションプログラム「アフター6ジャンクション」(毎週月〜金曜夜6:00-9:00、TBSラジオ)の、6月23日(火)の夜8時からの特集コーナーに生出演、放送メディアで初共演することがわかった。

娘の春菜は、同番組で定期的に本を紹介しており、芥川賞作家の父・夏樹は「日本文学全集」(河出書房新社)全30巻の個人編集を達成した。

「最高の本読み仲間」と認めるふたりが、対談集「ぜんぶ本の話」(毎日新聞出版)を6月27日(土)に発売する。

番組では、宇多丸、宇垣美里アナウンサーが、初共演の「日本最強の本読み親子」にインタビューするだけでなく、推薦図書も聞く予定だ。

【写真を見る】娘の池澤春菜との対談集「ぜんぶ本の話」を刊行する池澤夏樹
KADOKAWA

(ザテレビジョン)

元記事で読む