1. トップ
  2. これが電子レンジで作れるの!? バラエティ豊かなメイン5選

これが電子レンジで作れるの!? バラエティ豊かなメイン5選

  • 2020.6.23
  • 5982 views
「レンジアマトリチャーナ」
料理:坂田阿希子 撮影:野口健志

【画像を見る】夏ならではのあっさり味!「とりとトマトのレンジ肉じゃが」

毎日食事を用意していると、少ない手間でサッと作れたらいいのに…と思ってしまうもの。そこで今回は、電子レンジを使ったお手軽レシピを5つピックアップしてみました。下ごしらえが済んだら、電子レンジに入れてスイッチを押すだけ。バラエティ豊かな料理が揃っているので、ぜひ試してみてください♪

レンジアマトリチャーナ

【材料・2人分】

ベーコン 3枚、にんにくのみじん切り 1片分、ホールトマト缶 1缶(400g)、スパゲッティ 160g、塩、こしょう、オリーブ油

【作り方】

1. スパゲッティは塩適宜を加えたたっぷりの熱湯で、袋の表示どおりにゆではじめる。

2. ベーコンは細切りにして、耐熱ボウルに入れ、にんにく、塩小さじ2/3、こしょう少々と、ホールトマトも手でつぶして缶汁ごと加える。ラップをかけずに電子レンジで6~7分加熱する。2/3量くらいに煮詰まったら取り出して、オリーブ油大さじ4を加えて混ぜる。

3. スパゲッティがゆで上がったら、2に加えて手早く混ぜ、器に盛る。好みでイタリアンパセリを添えても。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。

(637Kcal、塩分3.4g)

ボウルにソースの材料を入れたら、電子レンジへ。ラップをかけずに一気に加熱することで、トマトの酸味がとんで甘みが出ます。仕上げにイタリアンパセリをふると、料理の見た目がグッと華やかになるはず。

とりとトマトのレンジ肉じゃが

具材をボウルに入れたら、水分を加えてレンジで加熱して。炒めなくても、ももの脂とトマトのうまみでしっかりとコクがでます。

【画像を見る】夏ならではのあっさり味!「とりとトマトのレンジ肉じゃが」
料理:伊藤晶子 撮影:澤木央子

レンジタイカレー

本格的なタイカレーの味わいで、麺にもご飯にもよく合う一品。具材は電子レンジで加熱したあとに全体を混ぜ、ふたたびラップをかけて2分ほどおきましょう。

「レンジタイカレー」
料理:井原裕子 撮影:宗田育子

レンジソース焼きそば

肉の下味にサラダ油を加えるのが調理のポイントです。肉にまぶした油と麺の油によって、まるで炒めたような仕上がりに。

「レンジソース焼きそば」
料理:小林まさみ 撮影:澤木央子

レンジで! なすチーズミンチ

肉だねを練り混ぜる際は、ほどほどに加減すること。練りすぎてしまうと加熱したときに縮んでしまいます。

「レンジで! なすチーズミンチ」
料理:山本ゆり 撮影:福尾美雪

電子レンジを使ったレシピは、普段料理をしない人や料理が苦手な人にうってつけ。初心者が失敗しがちな火加減の調整が必要ないので、気軽にチャレンジしてみてはいかがでしょう?(レタスクラブニュース)

元記事で読む