1. トップ
  2. ファッション
  3. ギャップがカワイイ!ワードローブに仲間入りさせたいバックパック6選

ギャップがカワイイ!ワードローブに仲間入りさせたいバックパック6選

  • 2020.6.19
  • 880 views

女性が背負うからこそ、その可愛さを発揮するバックパック。収納力の高さは言わずもがな、印象的な後ろ姿を演出してくれる。キャンプグッズが収まりそうな本格派から、小振りなデイパックまで隈無くチェック!

 

バックパックカタログ

ギャップがカワイイ!ワードローブに仲間入りさせたいバックパック6選
出典 FUDGE.jp
01. HELLY HANSEN

小旅行にも行けそうな荷物がたっぷり入る45ℓの大容量バックパック。摩擦強度が強いポリエステルオックス素材に防水コーティングを施すことで、山道でも海辺でも心強い。¥20000/HELLYHANSEN(ヘリーハンセン原宿店)

 

02. A.P.C.

グリーン×ライトブルー×アクアブルーの配色やバックル留めのフラップがレトロなムード全開のナイロンバックパック。ブランドロゴ入りバンドが好アクセント。¥33000(メンズ)/A.P.C.(アー・ペー・セー カスタマーサービス)

 

03. ORPHIC

通常のナイロンより7倍もの強度を持つコーデュラ®ナイロンを採用した耐久性の高さが魅力。防水性もあるから雨の日も安心、さらに、内側にはノートブックやPCなどを収納できるポケットが付属。¥25000/ORPHIC(アルファ PR)

 

04. QWSTION

バッグの入り口はファスナーが無いロール式だから拡張が可能で、15インチのPCもすんなり収まる大容量。サイドファスナーからメイン収納にアクセスできる仕様が便利。 ¥45000/QWSTION(グリニッジ ショールーム)

 

05. EASTPAK × BEAMS BOY

《イーストパック》の人気モデル「クロスカントリーパッカー」の復刻番。 《ビームスボーイ》がボディもネームタグも全てネイビーで別注し、絶妙なカラーグラデーションを楽しめる。¥16000/EASTPAK ×BEAMS BOY(ビームス ボーイ 原宿)

 

06. Marimekko

マチが広くポケットも多い大容量ながらも、スッキリとしたシルエットが魅力の人気モデル「バディ」。水筒をかけたり、キーホルダーをかけたりできるカラビナの付属がまた嬉しい。 ¥23000/Marimekko(ルック ブティック事業部)

 

 

photograph_Sasaki Takeshi

 

FUDGE vol.201 2020年3月号より

 

 

元記事で読む