1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 誕生日パーティーにも♡紙コップ作る!王冠風ラッピング

誕生日パーティーにも♡紙コップ作る!王冠風ラッピング

  • 2020.6.18
  • 15561 views

子どものお誕生日パーティーや、ホームパーティーでお友達を呼んだとき、ちょっとしたサプライズがあると喜ばれますよね。今回は紙コップで作るお誕生日パーティーにピッタリの王冠風ラッピングの作り方をご紹介します。

子どものお誕生日パーティーや、ホームパーティーでお友達を呼んだとき、ちょっとしたサプライズがあると喜ばれます。
今回ご紹介するのは、紙コップで作るお誕生日パーティーにピッタリの王冠風ラッピングです!
お菓子を入れて飾ったり、プチギフトとしてプレゼントしてもいいですね。
材料もすべて100均で揃い、作り方もシンプルなので、是非作ってみてくださいね。

材料


紙コップ
ハサミ
ボンド
フェルトボール(ポンポンボール)

すべて100均で揃えられる材料です。

紙コップは、ストライプやドットの柄、動物の柄などがかわいくておすすめです。
モノトーンの紙コップを使えばシックなデザインに、パステルカラーの紙コップを使えばポップなデザインに仕上がります。
シンプルな白い紙コップしかない場合は、シールを貼ったり、マスキングテープで装飾すると華やかになりますよ。

フェルトボールは100均の手芸コーナーに売っています。
フェルトボール以外にも、大きめのビーズや、ラインストーンなどを使うのもいいですね。

作るポイント

紙コップの王冠風ラッピングを作るポイントは、王冠の角にフェルトボールが乗っかるように付けることです。
ボンドで付けるので、乾く前に動かすと、フェルトボールがズレたり落ちたりしてしまいます。
しっかり乾くまで、触れないようにしましょう。

制作時間5分

紙コップの王冠風ラッピングの制作時間は、5分ほどです。
切る・ボンドを付ける・貼るというシンプルな工程なので、短時間で作ることができますよ。
子どもも飽きずに作ることができます。

手順

①紙コップを王冠のようにジグザグに切る

まず、紙コップを王冠の形に切っていきます。
紙コップの口を付ける部分の下が頂点になるように、ジグザグと山型に切っていきます。
このとき、それぞれの山が同じような大きさ・高さになるように注意してください。
紙コップ1つあたり、5~6つの山がちょうど良いバランスです。

②角の頂点にボンドを付ける

紙コップを王冠型に切ったら、角の頂点にボンドを付けます。
ボンドの量が少なすぎるとフェルトボールが取れてしまうので、2ミリほどのサイズになるように付けていきましょう。

③ボンドにフェルトボールを置く

次に、王冠の飾りを付けていきます。
角に付けたボンドにフェルトボールを置いていきます。
ズレないように、そっと置くようにしましょう。
1色で統一しても、何色も使ってカラフルにしてもかわいく仕上がります。
子どもと一緒に飾っても楽しいので、おすすめです。

④しっかり乾かしたら、完成!

フェルトボールを乗せたら、ボンドが乾燥するまで待ちます。
半日~1日ほどで乾燥します。
ボンドが透明になり、フェルトボールがしっかりくっついたら完成です!

王冠みたいで、誕生日パーティーにもぴったりですよね。
たくさん作ったら華やかになりそうです。

【アレンジ】持ち帰り用にするなら透明袋で包むのもおすすめ

そのままでもかわいいですが、持ち帰り用のギフトにするなら、透明袋で包むのもおすすめです。
100均に売っている透明のラッピング袋の中に入れ、ワイヤーやリボンで開け口を縛れば完成です!
来てくれた御礼にプチギフトとして、お菓子を入れて渡すのもいいですね。
お友達の好きな色やキャラクターの紙コップで作ると、もっと喜ばれますよ。

まとめ

紙コップで作る王冠風ラッピング、いかがでしたか?
たくさん作ってディスプレイすれば、お誕生日パーティーが盛り上がること間違いなし!
個包装のお菓子を入れて、お菓子コーナーを用意するのもいいですね。
作り方もシンプルなので、子どもと一緒に作ってみるのもおすすめです。

元記事で読む