1. トップ
  2. 吉田羊「コールドケース3」特報公開、撮影も再開「必ずや撮り終えたい」

吉田羊「コールドケース3」特報公開、撮影も再開「必ずや撮り終えたい」

  • 2020.6.17
  • 777 views

吉田羊、永山絢斗、滝藤賢一、光石研、三浦友和らが出演する「コールドケース3 ~真実の扉~」の特報映像と場面写真が到着した。

本作は、WOWOW開局30周年記念作品のひとつとして放送される、世界的大ヒットドラマ「コールドケース」の日本版第3弾。

新シーズンでは、石川百合(吉田さん)が率いる神奈川県警捜査一課チームの結束力はさらに高まり、闇に葬られた悲しき事件の真実が次々と明らかになる。さらに、いままで語られることのなかった各キャラクターの物語にも注目。

放送はこの冬を予定しているが、先駆けてこの度、本編映像を使用した特報映像が到着。車から降りてくる石川百合らの場面からスタートし、キャストそれぞれの表情がよく分かるカットなどが挿入され、躍動感溢れる映像に仕上がっている。

また、併せて公開された場面写真では、5人それぞれが捜査に挑む姿を捉え、何かを見上げるメンバーたちの姿も写し出されている。

また、新型コロナウイルスの感染拡大により中断していた撮影が、対策を十分に講じた上で先日再開した。吉田さんは「再開初日に現場に入ると、2か月前と変わらないスタッフの皆様がそこにいてくださり、まず驚きました」と言い、「捜査一課の4人も、この2か月間で幾度となく『元気ですか?』と連絡をくださって、シーズン1、2を経て、『あ、ここまで5人の絆が深くなっていたんだな』と改めて感じられて嬉しかったです。この5人を軸にスタッフ・キャスト、皆一丸となって、ドラマとしての更なる高みを目指して必ずや撮り終えたいという気持ちでおります!」と再開した心境を明かす。

さらに「シーズン3を楽しみに待っていただいている皆さん、本当にありがとうございます。冬だった季節もいつの間にか自粛期間を経て夏になり、キャストは引き続き冬服で、スタッフさんは炎天下で重たい機材を抱え、走り回って1シーン1シーン大切に、『コールドケース』の世界観を作り上げております」と視聴者へ説明し、「必ず皆さんの心を震わせる面白いドラマをお届けしますので、期待して待っていていただけると嬉しいです。必ず帰ってきます」とメッセージを送っている。

連続ドラマW「コールドケース3 ~真実の扉~」は冬、WOWOWプライムにて放送予定。

元記事で読む