1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. ラフな雰囲気がおしゃれ♡ポイントを押さえてナチュラルインテリアにチェンジ!

ラフな雰囲気がおしゃれ♡ポイントを押さえてナチュラルインテリアにチェンジ!

  • 2020.6.16
  • 16423 views

ナチュラルインテリアが好き♪

ナチュラルなインテリアは、老若男女問わず人気のテイストですよね。柔らかな雰囲気のお部屋は、ゆったりリラックスできるのでおすすめです。

今回はそんなナチュラルインテリアに近づくためのポイントを解説していきます。おしゃれなインテリア実例がたくさん登場するので、ぜひ最後までご覧くださいね。

ナチュラルインテリアに近づくポイント

天然素材のアイテムを取り入れる

こちらのリビングは白×ブラウンの明るくナチュラルな雰囲気で、とてもおしゃれですね。

片側のソファは木のフレームのチェアを置くことで、温かみのある空間になっています。

天然素材のペンダントライトやマクラメタペストリーなど、小物使いも素敵ですね。

こちらのリビングも同じく天然素材のアイテムを取り入れていますね。

センターテーブルやサイドテーブル、大きな壁かけミラーなど、ナチュラルな素材のアイテムを取り入れていると柔らかい雰囲気が出ます。

濃い色を使わず淡い色合いでコーディネートするのがポイント。

一見モノトーンな雰囲気が漂っているのですが、木製のセンターテーブルやチェア、チェストなどを取り入れると柔らかさがプラスされます。

天然素材のアイテムが入ることで、リラックスムードが漂うのでおすすめです。

天井に木を取り入れる

天井に木を貼ったり木目調のクロスを貼ることで、まるでコテージのようなおしゃれな雰囲気になります。

同じ木の板や木目調クロスを取り入れていても、梁が出ているのか出ていないかによっても雰囲気が変わりますよ。

明るめカラーでコーディネートする

ナチュラルな雰囲気に近づくには、オークなど明るめの茶系でコーディネートしましょう。

ウォールナットよりも濃い色でまとめると、重厚感があり落ち着いた雰囲気になります。

どんな木の色を使うかによって、雰囲気がガラッと変わりますよ。

白系家具を取り入れる

お部屋の印象を決める家具は、どんな家具を選ぶかも大切ですよね。白系の家具を取り入れると、アンティークな雰囲気が漂います。

フレンチテイストやシャビーテイストが好きな方は、白系の家具でまとめるのがおすすめです。

明るいカラーのソファを置く

ライトグレーやベージュ、ホワイトなど明るいカラーのソファを置くと、ナチュラルな雰囲気に近づきます。

ソファは部屋の印象を大きく左右するので、ナチュラル寄りのお部屋にしたい場合は明るいカラーを選ぶのがおすすめです。

流木を取り入れる

自然が生み出した流木をインテリアに取り入れると、おしゃれな雰囲気がプラスされるのでおすすめです。

流木にペンダントライトを巻き付けたり、スワッグを吊るしたり、流木のタペストリーを飾ったりと使い方のアイデアは無限大。

無機質なアイテムを取り入れる

ナチュラルなテイストには木が欠かせませんが、アイアンやモルタルなど無機質な要素をプラスするのがおすすめです。

こちらのお部屋では腰壁やダイニングテーブル、キッチンの腰壁などに無機質な要素がプラスされています。

無機質とナチュラルのMIXスタイルはとてもおしゃれです。

アイアン脚や黒色の家具を取り入れると、お部屋の雰囲気がきゅっと引き締まりますね。

全体的に淡いトーンでコーディネートするのもおしゃれですが、どこかアクセントカラーをプラスすると印象も変わります。

植物を取り入れる

おしゃれなお部屋にするために、観葉植物やお花など植物は欠かせません。

白黒のモノトーンな雰囲気にも、インダストリアルインテリアなどかっこいい雰囲気にも合う万能選手です。

観葉植物を育てられる自信がないという方は、フェイクグリーンやフェイクフラワー、ドライフラワー、ドライグリーンなどでもOK。

ナチュラルインテリアまとめ

今回なナチュラルインテリアに近づくポイントを紹介いたしましたが、どのお部屋もとっても素敵でしたね。

どんな雰囲気にしたいのかによって、選ぶ家具、選ぶ色、小物など変わってきます。素敵なインテリアをたくさん見て、自分好みのお部屋にコーディネートしていきましょう。

元記事で読む