1. トップ
  2. グルメ
  3. チャイニーズレストラン「ミズ カサブランカ」ニュウマン横浜に、Mimosaのミシュランシェフ監修

チャイニーズレストラン「ミズ カサブランカ」ニュウマン横浜に、Mimosaのミシュランシェフ監修

  • 2020.6.15
  • 997 views

チャイニーズレストラン「ミズ カサブランカ」ニュウマン横浜に、Mimosaのミシュランシェフ監修

カジュアルチャイニーズレストラン「ミズ カサブランカ(MS. CASABLANCA)」が、ニュウマン横浜8階に2020年6月24日(水)にオープンする。

undefined
www.fashion-press.net

表参道・Mimosaのミシュランシェフ監修「ミズ カサブランカ」

「ミズ カサブランカ」は、ミシュランシェフで表参道のレストラン「Mimosa」のオーナーである南俊郎が監修するカジュアルチャイニーズレストラン。「Mimosa」は2016年のオープン後わずか2年でミシュラン1つ星を獲得した。

「ミズ カサブランカ」はシンプルでレトロなチャイニーズダイナーをコンセプトに、焼売や餃子などの点心を中心とした、シンプルながらも上質で本格的な中華料理を提供する。予約困難な人気店「Mimosa」のレシピに加え、「ミズ カサブランカ」のために特別に開発されたオリジナルメニューも楽しめる。

「お粥・点心ランチ定食」などランチメニュー

ランチメニューは「お粥・点心ランチ定食」「水煮牛肉定食」、麺類など全5種を展開する。「お粥・点心ランチ定食」は、「Mimosa」特製の焼売など5種の点心と、生姜を効かせたお粥のセット。お粥には、中華醤油をベースにしたオリジナルのタレで旨味を加え、四川唐辛子から旨味と香りを取り出した調味料、紅油(ホンユー)によってやわらかい辛味をアクセントに添えた。

大根パイや中国干し梅酢豚などディナーメニュー

ディナーメニューは、定番の点心メニューに加え、「Mimosa」でも人気の「大根パイ」や「中国干し梅酢豚」などを提供。前菜からデザートまで楽しめるラインナップを揃える。

「大根パイ」は、サクッと揚がったパイ生地に、みずみずしい細切りの大根と金華ハムの凝縮した旨味を閉じ込めた1品。中国の干し梅をたっぷり使った「中国干し梅酢豚」は、豊かな味わいが魅力だ。デザートの杏仁豆腐は、「ミズ カサブランカ」オリジナルの金木犀シロップとともに味わうことができる。

焼売テイクアウトも

尚、シグネチャー料理の1つである焼売は、テイクアウトでも販売される。食べ応えのある肉のボリューム感と、ほろっとくだける柔らかな食感を同時に楽しめる、特別な味わいの1品だ。

【詳細】
ミズ カサブランカ
オープン日:2020年6月24日(水)
住所:横浜市西区南幸1-1-1 ニュウマン横浜 8階
TEL:045-534-9008
座席数:33席
営業時間:11:00〜23:00(フードLO 22:00 ドリンクLO 22:30)
※当面の間、短縮営業。一部時間帯では予約制営業。ランチ 11:00〜16:00
※都合により変更する場合あり。
※オープンから3日間、食事を注文した各日先着30名には限定で「大根パイ」をプレゼント。

■メニュー例
・ランチメニュー
お粥・点心ランチ定食 1,600円
水煮牛肉定食 1,500円
担々麺 1,300円
お粥セット 1,000円
汁そばセット 1,000円
・ディナーメニュー(一部)
金華ハムの蜂蜜蒸し 1,000円
大根パイ 1ケ 500円
日本豆苗青菜炒め 840円
中国干し梅酢豚 1,300円
香港焼きそば 1,000円
・ドリンクメニュー(一部)
グラスワイン各種 680円〜
生ビール 680円
紹興酒 620円
お茶各種 520円〜
(東方美人、ジャスミン茶など)

元記事で読む