1. トップ
  2. インテリア
  3. キッチンカウンター×スツールのお洒落空間♡インテリア実例15選

キッチンカウンター×スツールのお洒落空間♡インテリア実例15選

  • 2020.6.15
  • 81529 views

キッチンカウンター×スツールのお洒落空間

食事やお酒を楽しんだりするなど、多用途に使えるキッチンカウンターですが、スツールをお洒落にコーディネートされているお家も多いですよね。

そこで今回は、キッチンカウンターとスツールを組み合わせた、お洒落なインテリア実例をご紹介します。ぜひ、ご覧ください。

キッチンカウンター×スツールのインテリア実例

カフェのような寛ぎの空間を演出

調理台と一体化しているカウンターテーブルは、カフェのような寛ぎの空間が演出されています。

木の風合いや色合いが活かされており、硬質な調理台の素材を組み合わせることで、オリジナリティ溢れる雰囲気に仕上がりますね。

座面が独特なデザインのスツールも木製素材なので、統一感のあるインテリアが実現されています。

室内を広く見せてくれるのが魅力的

明るい木目のスツールは、ホワイトを基調としたキッチンのインテリアとも好相性です。

背もたれがないためキッチン背面へ視線が抜けやすく、室内を広く見せてくれる効果も得られますね。

床材とリンクする素材をチョイス

動線に優れたコの字型のキッチンは、窓からの光が心地良く入り込み過ごしやすいのが魅力的。

全体はモノトーンでまとめられていますが、スツールは床材に似合う素朴な風合いの素材を選び、ダイニングとのつながりを高めています。

落ち着きのあるムードを演出

スツールの脚が床に向かって細くなるフォルムなら、2脚並べてもスマートな雰囲気を与えてくれますね。

経年変化したような風合いも醸し出し、濃い色合いの木材が使用された調理台に良く馴染みます。

様々なシーンで活躍するのがポイント

すっきりとしたシェイプのキッチンカウンターに、丸い足置きが可愛らしいスツールが置かれています。

カウンターは幅広の造りなので、食事を楽しむ他にもアイロン掛けや裁縫など様々なシーンで活躍するのが魅力ですね。

スタイリッシュなデザインが印象的

脚の長いスツールは細身のフレームが使用され、どの位置から見てもスタイリッシュな印象を放ちます。

波型の座面は座り心地良く、家族だけでなくゲストが訪れた際も寛ぎの雰囲気を与えてくれるのが良いですね。

インテリアの完成度を高めてくれる

アンティーク調のスツールなら木目の表情豊かな調理台にマッチして、お洒落な雰囲気にコーディネートできます。

室内の壁や床などに木がふんだんに使用されているため、懐かしさを感じるようなスツールがインテリアの完成度を高めてくれますよ。

シンプルデザインなら取り入れやすい

ダイニングテーブルと一体化したカウンターテーブルが設けられたキッチンです。

勉強や家事など多用途に活躍する場所なので、家で過ごす時間が充実しますね。

シンプルデザインのスツールは、カウンターテーブルでお茶をしたり、ちょっと休憩したい時に最適です。

上品で洗練されたデザインが印象的

大理石調の調理台にガラスシェードのペンダントライトを組み合わせた、モダンなキッチンのインテリア。

キッチン背面と似たような色合いのハイタイプのスツールをセレクトすれば、上品で洗練された印象に仕上がります。

どんなインテリアにも似合うデザイン

スクエアの座面のスツールは無骨な雰囲気で、インテリアシーンを選ばず取り入れられるのが魅力的。

クラシックな装いの調理台やオリエンタル風の照明など、テイストミックスなキッチンのインテリアにも良く合います。

インテリアのアクセントとしても最適

シンプルなフレームの造作シェルフが設けられたキッチンは、キッチンスタジオのようなラフでお洒落な雰囲気に包まれています。

使い込まれたような味わい深いスツールは、モダンで都会的なキッチンのインテリアのアクセントにもなってくれますよ。

ユニークなデザインで遊び心を演出

ステンレス製の調理台に木製の天板のダイニングテーブルが造作され、シャープなシルエットが美しいキッチンのインテリア。

調理台の中央にはどっしりした脚のスツールが置かれ、素朴ながら存在感のある佇まいが演出されています。

遊び心のあるデザインのスツールなら、インテリアに個性的な印象を加えることができますね。

シルエットの美しさを堪能する

インダストリアルテイストのスツールは、使用していない時でもお洒落な空間にランクアップしてくれるのがポイント。

シックなグレーカラーなので、大理石調の調理台に馴染みやすく、インテリアオブジェのようなシルエットが引きたちます。

高級感のある雰囲気を味わう

金色のシェードのペンダントライトにメタリックな装飾が施されたキッチンは、大人びた雰囲気が漂います。

レザー調の座面に木製の脚を組み合わせたスツールなら、上品さと落ち着きのあるインテリアにアップグレードできますよ。

クリア素材で圧迫感なくレイアウト

こちらは天井付近にも窓が設けられ、淡いグレーをベースにしたキッチンに自然光が隅々まで明るく照らしてくれているのが魅力です。

サイドに置かれているクリア素材のスツールは、ペンダントライトのシェードのように軽やかな印象を与えてくれます。

透け感があれば周囲と調和しやすくなるため、圧迫感なくレイアウトしたい場合にもおすすめの素材です。

キッチンにスツールをお洒落にコーディネート

今回は、キッチンカウンターとスツールをお洒落にコーディネートされている、素敵なインテリア実例をご紹介しました。

食事や家事などで日頃から使うスツールは実用性も大切ですが、デザインにもこだわりたいですよね。

ぜひ、ご紹介した実例を参照にして、キッチンカウンターとスツールのコーディネートを楽しんでみてくださいね。

元記事で読む
の記事をもっとみる