1. トップ
  2. レシピ
  3. 新食感!ボウルに入れて混ぜて焼くだけ!濃厚生クリームケーキ

新食感!ボウルに入れて混ぜて焼くだけ!濃厚生クリームケーキ

  • 2020.6.13
  • 182453 views

バターやオイルの代わりに、生クリームを使ったケーキは作り方もとっても簡単♪焼き立てはふわふわ、冷やすとしっとり濃厚で2通りの美味しさを味わえるケーキです。今回は、材料をボウルに順に加えて混ぜるだけの濃厚パウンドケーキのレシピをご紹介します。

この記事を試すのにかかる時間

  • 45分(ケーキを冷ます時間を除く)

材料6つを混ぜるだけ!ボウル1つで作る簡単レシピ

材料(20cm×6.5cm×H7cmのパウンド型1台)
undefined
michill

・生クリーム(動物性がおすすめ) 120cc

・グラニュー糖 80g

・卵 2個

・薄力粉 100g

・ベーキングパウダー 小匙1

〇バニラオイル(あれば)2~3滴

下準備
undefined
michill

・型にオーブンシートを敷きこんでおく

・卵は室温に戻しておく

作り方
undefined
michill

① ボウルに生クリームとグラニュー糖を入れ、ボウルの底を氷水で冷やしながらもったりするまで泡立てます。

undefined
michill

② ボウルに卵黄、卵白(4回に分けて加える)の順に加え、その都度、分離しないよう注意しながら泡立て器でよく混ぜます。

undefined
michill

③ 薄力粉とベーキングパウダーを合わせて、網で振るいながらボウルに加え、ゴムベラでさっくり切るように混ぜます。

undefined
michill

④ 型に生地を流しいれ、180度に予熱したオーブンで約35分焼きます。焼き上がったケーキに竹串を刺して、生地が付いてこなければ焼き上がりです。

undefined
michill

⑤ 焼き上がったケーキは型から出してケーキクーラーの上にのせます。ふんわりラップを掛けて冷まし、ケーキが乾燥するのを防ぎます。

フワフワたまご風味としっとり濃厚ミルク風味♡2通りの味が楽しめる新食感ケーキ

undefined
michill

生クリームパウンドケーキが完成しました!

焼き立ては、ふわふわ食感で優しいたまご風味が堪らないあっさりテイスト。冷蔵庫で一晩冷やすと、しっとり白餡のような舌触りとミルク風味が堪らない濃厚テイスト。2通りの美味しさが味わえる新食感パウンドケーキです!

食べきれない分は、カットしたケーキを1枚ずつラップに包み冷蔵庫で保存すると3~5日の間は美味しくいただけます。それ以上保存しておきたい場合は、冷凍で2週間から1か月日持ちします。食べる時は、自然解凍でお召し上がりくださいね。

お好みで、ケーキをふわふわ食感に戻したい場合は、解凍後ラップに包んだままレンジ600wで10秒~20秒加熱すると、焼き立ての食感がよみがえります。

undefined
michill

今回は、バターを使わない生クリームパウンドケーキのレシピをご紹介しました。少ない材料をワンボウルで混ぜていくだけなので作り方はとっても簡単です♪半端に残った生クリームを消費したい時にもおすすめですよ!

バターやオイルを使ったパウンドケーキにはない、生クリーム特有の濃厚さが楽しめる生クリームパウンドケーキをぜひお試し下さいね♡

元記事で読む