1. トップ
  2. ダー子らが“氷姫”に挑む!「コンフィデンスマンJP ロマンス編」本編ノーカットで地上波初放送

ダー子らが“氷姫”に挑む!「コンフィデンスマンJP ロマンス編」本編ノーカットで地上波初放送

  • 2020.6.11
  • 309 views
映画「コンフィデンスマンJP ロマンス編」が7月18日(土)に放送
(C)2019「コンフィデンスマンJP」製作委員会

【写真を見る】天才詐欺師ジェシー(三浦春馬)が登場! ダー子(長澤まさみ)との関係は…?

2019年に公開された映画「コンフィデンスマンJP ロマンス編」が、7月18日(土)の「土曜プレミアム」(毎週土曜夜9:00-11:10、フジテレビ系※7月18日は夜9:00-11:30)で地上波初放送されることが明らかになった。

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて公開が延期されていた最新作「コンフィデンスマンJP プリンセス編」の公開日が7月23日(木)に決定し、「最新作 プリンセス編 公開記念」として、本編ノーカットで放送される。

「最新作 プリンセス編 公開記念」として映画「コンフィデンスマンJP ロマンス編」を地上波初放送
(C)2019「コンフィデンスマンJP」製作委員会

本作は、信用詐欺師(=コンフィデンスマン)たちが、観光業界、不動産業界、医療業界、スポーツ界など、さまざまな業界の華やかな世界を舞台に、壮大で奇想天外な計画で、欲望にまみれた人間たちから大金をだまし取る、痛快エンターテインメント作品。

映画「コンフィデンスマンJP ロマンス編」より
(C)2019「コンフィデンスマンJP」製作委員会

華麗に大胆に人をだまし続ける百戦錬磨のコンフィデンスマン、ダー子(長澤まさみ)、ボクちゃん(東出昌大)、リチャード(小日向文世)。

次なるオサカナ(ターゲット)は、香港マフィアの女帝で、その冷酷さから“氷姫”という異名を持つラン・リウ(竹内結子)。

彼女が持つと言われている伝説のパープルダイヤを狙って、3人は香港へ。ランに取り入ろうとさまざまな策を講じるが、なかなかエサに食いつかず苦戦する。

そんな中、天才詐欺師ジェシー(三浦春馬)が現れ、同じくランを狙っていることが分かる。そして、以前ダー子たちに騙され恨みを持つ日本のヤクザ・赤星(江口洋介)の影もちらつき始め、事態は予測不可能な展開に。

だましだまされの三つどもえの戦いを制するのは誰なのか? 史上最大のコンゲームが始まる。

ダー子(長澤まさみ)らは絶体絶命のピンチに追い込まれ…
(C)2019「コンフィデンスマンJP」製作委員会

(ザテレビジョン)

元記事で読む