1. トップ
  2. スキンケア
  3. 海外で日本メーカーの「かかとケア商品」が売り切れ続出!

海外で日本メーカーの「かかとケア商品」が売り切れ続出!

  • 2020.6.10
  • 20590 views

つるつるの足裏に導いてくれるとして海外で売り切れが続出している角質ケア商品がある。しかもそれは日本が生んだアイテムだという。海外で話題のかかとケア商品とは一体?(フロントロウ編集部)

日本発の「ベビーフット」が話題

海外で人気のかかとケアとは、日本メーカーのリベルタが販売する「ベビーフット(Baby Foot)」というアイテム。ベビーフットとは、ジェルローションが入ったブーツのような形のフットパックで、そこに足を浸して時間を置いてから洗い流すと、数日後に不要な角質が自然にはがれてくるという角質ケアアイテム。

画像: リベルタ「ベビーフット イージーパック DP 60」 1,600円(税抜)
リベルタ「ベビーフット イージーパック DP 60」 1,600円(税抜)

じつはこのアイテムは、数年前から海外で人気が高まっており、とくにアメリカでは大手ECサイトのビューティカテゴリーにおいて1位を獲得するなど話題のアイテムだった。そんな人気商品のベビーフットが、最近さらに注目を集めている。

その理由は、おうち時間の増加。この数ヶ月は自宅で過ごすことが多くなり、おこもり美容のひとつとして需要が高まったことで、アメリカでは売り切れが続出していると米メディアThe CUTが報じている。大手通販サイト「アマゾン」やアメリカの人気大型スーパー「ターゲット」のオンラインストアでも現在在庫切れとなっている。

画像: 日本発の「ベビーフット」が話題

口コミ評価の高さも人気の秘密

角質ケアでもっとも気になるのは、実際にツルツルになるのかということ。足病治療を専門に行なうデニス・シャウェルソン医師は、「サリチル酸やクエン酸、グリコール酸などの成分が古い角質にアプローチして、自然に不要な角質がはがれてくれる」と米メディアSelfにコメント。かかとのケアというと、足裏を削るという方法がメジャーだけれど、このベビーフットは、削らずに角質ケアができる。

画像: 口コミ評価の高さも人気の秘密

Amazonグローバルには、ベビーフットのユーザーレビューがなんと1万4,000件以上も投稿されている。実際に使用した人のリアルな口コミが多く、「かかとが乾燥してひびが入ってまるで砂漠みたいだったけれど、これを使って驚くほどなめらかになった」との声や、「数ヶ月ごとに取り入れていたらかかとが本当に赤ちゃんのようにふわふわになってびっくり」など高評価のレビューが目立っている。

海外で売り切れ続出のベビーフットだけれど、日本では公式オンラインストアなどで購入が可能。角質が剥けるまでは数日かかるため、本格的な夏がくる前に取り入れるのがオススメ。ツルツルのかかとをゲットしたい人はぜひチェックしてみて。(フロントロウ編集部)

元記事で読む