1. トップ
  2. スキンケア
  3. 突然できるニキビに悩んでない? あなたが絶対守るべきニキビケアのポイント7つ

突然できるニキビに悩んでない? あなたが絶対守るべきニキビケアのポイント7つ

  • 2015.4.24
  • 2452 views

季節の変わり目、昨日までは調子がよかったのに朝起きたらニキビができていた……なんて場面も増えますよね。ニキビはできる前に予防するのが一番ですが、できてしまったらできるだけ早く、キレイに治したいもの。今回は、突然できる大人ニキビを解消、早く治すためのコツをご紹介します。

ニキビ予防&改善! 絶対守りたい7つのポイント

ニキビはできる前に予防が一番。またできてしまったニキビを早く、キレイに治すために毎日できるニキビケアのポイントをご紹介します!

1.清潔さを保つ正しい洗顔で余分な皮脂や古くなった角質、汚れをきちんと落として、お肌を清潔に保つことはニキビケアの基本です! さらに直接肌に触れる下着や寝具、タオル、顔周りの髪なども清潔にするように心がけましょう。

2.たっぷりの睡眠睡眠不足はお肌の最大の敵です。睡眠不足が続くと、お肌の免疫力が低下してしまい、ニキビができやすくなってしまいます。睡眠時間の長さよりも規則正しく睡眠をとるようにしましょう!

3.スキンケアは油分が少ないものを過剰な油分を与えるスキンケアを使用していると、ニキビ肌を悪化させる可能性が。油分を抑えて、水分をしっかり与えられるヒアルロン酸やセラミドなどの成分に注目するのも◎。

4.保湿だって重要!ニキビができるから化粧水しかつけない。それでは乾燥が悪化して、かえってニキビができやすくなってしまいます。オイルフリーの保湿成分配合の美容液なども併用して潤いをチャージしましょう。

5.顔にはパウダータイプのファンデを顔のニキビが気になるときには、油分が多いリキッドやクリームタイプのファンデーションは控えめに。パウダータイプやフェイスパウダーでさらっと仕上げるとニキビ悪化を避けられます。気になる部分はコンシーラーで隠して、あとはパウダーのみにするのもオススメです。

6.便秘を解消する便秘もニキビを悪化させる原因のひとつ。規則正しい生活&食生活が大切です。食物繊維が多く含まれる食品を食べて、水分もしっかり摂りましょう! ヨーグルトやキムチ、納豆などに含まれる乳酸菌も便秘解消に役立ちます。

7.ニキビはいじらないニキビができると、つい気になっていじりたくなりますが、指には細菌がたくさんついています。ペタペタ触ると治りにくくなったり、悪化するので注意! ニキビが治るまで、なるべく触らないようにしましょう。

ニキビ痕に残さないために、万全な紫外線ケアを!

ニキビ痕がシミや黒ずみ、色素沈着としてお肌に残ってしまうことも。シミ・ニキビ痕にしないために、注意して欲しいのが“紫外線“です!

ニキビができた際に、強い紫外線に当たると、メラニンが生成されてシミやニキビ痕として残りやすくなってしまいます。ニキビが気になる時には、紫外線ケアは万全にしたいものです。顔全体に油分たっぷりの日焼け止めやファンデーションでは、悪化しやすくなりますが、ニキビ部分にだけコンシーラーを塗って、顔全体は薄くファンデーションを塗ると◎

大人ニキビの原因はとても複雑。事前に予防&早く治すために、7つのポイントを意識してみてくださいね!