1. トップ
  2. グルメ
  3. 〈ブルックリン・ブルワリー〉から夏にぴったりの限定品「ブルックリンサマーエール」が登場。

〈ブルックリン・ブルワリー〉から夏にぴったりの限定品「ブルックリンサマーエール」が登場。

  • 2020.6.6
  • 615 views

〈ブルックリン・ブルワリー〉の季節限定品「ブルックリンサマーエール」が350ml缶と330mlびんで登場。爽やかな味で、夏のレジャーシーンを彩るのにぴったりの一本。おうち時間に楽しめるビアカクテルのレシピもあわせてご紹介します。

ブルックリンの夏気分を味わえる爽快なペールエール。

undefined
350ml缶(オープン価格 358円)、330mlびん(オープン価格 399円)。

「ブルックリンサマーエール」は、ビーチやバーベキュー、ルーフトップバーなど、仲間と気の向くままに過ごす、ブルックリンらしい夏のお供になるビールをイメージしてつくられました。昨夏にびん商品として数量限定で発売し好評だったことから、持ち運びしやすい350ml缶も登場。

明るく華やかな香りと、スッキリとした後味が特長のペールエールで、ペアリングにはシーフードやサラダなどのさっぱりしたものがおすすめ。冷蔵庫でキンキンに冷やして、ゴクゴクと飲みたい一杯です。

簡単に作れるビアカクテルに挑戦! 冷凍フルーツを使った「サマーパンチ」。

undefined
用意するものは、お好きな冷凍フルーツとキリンレモン。

そのままでもおいしいのですが、爽やかな味わいをより楽しむためにおすすめなのがビアカクテル。おうちでの一杯だからこそ、二度、三度、味変して楽しんじゃいましょう。

今回は2種類のビアカクテルのレシピをご紹介。用意するのはスーパーやコンビニなどで買えるものばかりです。お好みに合わせてあなただけのオリジナルカクテルを作ってみてください。

undefined
グラスの約4分の1に冷凍フルーツを入れる。
undefined
ブルックリンサマーエールと、キリンレモンを入れる。

まずは、キンキンに冷えた「ブルックリンサマーエール」とキリンレモンを用意。グラスに冷凍フルーツを4分の1程度入れます。その後、「ブルックリンサマーエール」とキリンレモンを2:1の割合で入れ、優しく混ぜると完成。

お好みでミントやオレンジなどを添えると見た目も華やかに仕上がります。

ミックスベリーの冷凍フルーツを入れてみたので、甘酸っぱさがプラスされました。ベリー系を入れると、ビールの苦味があまり好きでない方もおいしく飲めるはずです。より夏の雰囲気を出すには、マンゴーやパイナップルもおすすめ。

飲み終わった後のデザートには、ビールが染みた冷凍フルーツをどうぞ。大人だけの贅沢な味を楽しめます。

用意するのはジャムだけ! 「ブルーミングサマー」。

undefined
用意するものはお好きなジャムのみ。

サマーパンチより手軽に作れるのがブルーミングサマー。

お好きなジャムを用意するだけでOK。おすすめは酸味のあるもので、マーマレードやあんずなどが特に合います。甘みが強いジャムはビールの苦味と戦ってしまうので、避けたほうが良いです。

undefined
グラスの約5分の1にお好みのジャムを入れる。
undefined
ゆっくりとブルックリンサマーエールをそそぐ。
undefined
泡が出ないように優しくかき混ぜる。

グラスにお好みのジャムを5分の1程度入れます。ブルックリンサマーエールをゆっくりとそそぎ、軽くかき混ぜて完成です。

お好みでオレンジやパインなどを添えると華やかに。

マーマーレードを入れたので、ほろ苦さがプラスされて大人の味に。ひと手間加えるだけで、こんなにも味が変わるとは驚きです。今回は似た色でしたが、いちごやブルーベリージャムを加えると二層になって、見た目も美しく仕上がります。

私はビールの苦味が好きなので、ジャムを入れるビアカクテルのほうが好きでしたが、色々と試してみて自分好みの味を探すのも楽しそうです。

そのままでももちろん、ビアカクテルなどのアレンジでも楽しめる「ブルックリンサマーエール」で夏気分を満喫してみてはいかがでしょうか。〈ブルックリン・ブルワリー〉のコアビール「ブルックリンラガー」との飲み比べもおすすめです。

〈ブルックリン・ブルワリー〉
ブルックリンサマーエール
350ml缶(オープン価格 358円)、330mlびん(オープン価格 399円)
量販店および、キリンオンラインショップ「DRINX」 にて販売中。

元記事で読む