1. トップ
  2. レシピ
  3. スペインバル気分を味わって! 「タコとジャガイモのガリシア風」

スペインバル気分を味わって! 「タコとジャガイモのガリシア風」

  • 2020.6.4
  • 2705 views

煮込み料理を作ったり、作り置きの常備菜を作ったり…長かったおうち時間が終わっても、やっぱり毎日の献立作りに頭を悩ませてしまいますよね。
そんな時は、シンプルイズベストの簡単レシピ「タコとジャガイモのガリシア風」でスペインバル気分を楽しんでみませんか?

■タコとジャガイモのガリシア風

調理時間 15分 1人分 170Kcal

レシピ制作:崎野 晴子



<材料 2人分>
ジャガイモ 1個
ゆでタコ足 200g
岩塩 小さじ1/3
オリーブ油 大さじ2/3
パプリカパウダー 適量
カイエンペッパー 少々
パセリ(刻み) 適量

<下準備>
・ゆでタコ足は足先を切り落とし、さっと熱湯に通してひとくち大に切る。ジャガイモは洗って芽を除き、ひとくち大に切る。



<作り方>
1、蒸し器にジャガイモを入れ、竹串がすっと通るまで10~15分蒸し、粗熱を取る。



2、ボウルにタコとジャガイモを入れ、岩塩を振り入れてさっくりと混ぜる。次にオリーブ油を回しかけて底から混ぜる。



先に岩塩を混ぜてからオリーブ油を混ぜることで味がしみやすくなります。

3、器に盛り、パプリカパウダー、カイエンペッパーを少々振り、パセリをちらす。



シンプルなのに驚くほど美味しいガルシア地方の「タコとジャガイモのガリシア風」。週末のブランチにもオススメですよ。カイエンペッパーは辛いのでお好みで調節してくださいね。

(豊島早苗)

元記事で読む