1. トップ
  2. 恋愛
  3. 12星座【呪力】ランキング 蠍座は邪魔する相手にはすさまじい恨みの執念を飛ばす!?

12星座【呪力】ランキング 蠍座は邪魔する相手にはすさまじい恨みの執念を飛ばす!?

  • 2020.6.3
  • 23826 views

「人を呪わば穴二つ」ですが、誰もが怒りを感じ、その憤りを持て余してしまうことがあります。呪うなんていけないとわかっていても、相手を呪いたくなることもあるはず。自然と念を飛ばしてしまうような強い呪力を発する人を、12星座でランキングしてみましょう。

■第1位 蠍座……記憶力のよさと集中力が呪力の源
記憶力のいい蠍座は、忘れられないがゆえの執念深さを兼ね備えています。過去に縛られず、未来の幸せに向かうほうがいいとわかっていても、消せない記憶にとらわれ、自らの過去を呪うでしょう。あのときこうだったら、あの人がこうしていれば……という後悔を膨らませるうちに、無意識のうちに念を飛ばしてしまうことがありそうです。そんな蠍座が仕返しに意識を向けたり、人に執着を持つと、強い呪力を発してしまうでしょう。

■第2位 蟹座……嫌いなものは嫌いという真っすぐな呪力
一度でも嫌いになると、「何が何でもNO!」と、拒絶し続ける蟹座。そんな蟹座が恨みや憎しみを抱いて、そのことばかりを考えるようになると、恐ろしい負のエネルギーを生み出すでしょう。怒りをそのままぶつけるように、呪いの念を飛ばします。とくに、蟹座が大切に思う人物の邪魔をする相手には、容赦ないはず。すさまじい恨みの執念を飛ばすでしょう。蟹座に嫌われたときは潔く退散することが、もっとも利口な手段なのかも。

■第3位 牡牛座……変わらぬ大人しさは呪力発動のカウントダウン
我慢強い牡牛座は、自分でも気づかぬうちに、日々のストレスをため込んでいるのかもしれません。何度も許し、寛容にしているので、相手は牡牛座の心中を察することもないでしょう。しかし、いつの間にか、牡牛座の堪忍袋の緒が切れているのです。怒りをため込んだ牡牛座は、それを一気に爆発させる瞬間を夢に見て耐え忍んでいます。蓄積された恨みの念は、いつ飛んでもおかしくないようにスタンバイされているでしょう。

第4位・上を目指す山羊座は、自分が踏み台にされると怒り心頭! 呪いの念を飛ばします。第5位の獅子座は、己のプライドに賭けて念を飛ばすタイプ。

第6位は、勝利にこだわる牡羊座。泣き寝入りしないために、相手に勝つまで念を飛ばす呪力の持ち主。第7位の水瓶座は、自分の邪魔をされたときに、強い念で呪力を発するでしょう。

第8位・働き者の乙女座は、真面目にやっていることで嫌な目に遭うと、念が飛ぶ傾向が。第9位の天秤座は、瞬間的な呪力を発するものの、すぐに気持ちを切り替えるでしょう。

第10位は、魚座。呪力というよりも、人と共感するために念を送るタイプです。第11位の射手座は、前進あるのみ! 呪いの念を飛ばすよりも、明るい未来を信じます。

そして第12位は、双子座。よくも悪くも忘れっぽく、次から次へと新しいことに目を向けるので、つらい過去や恨みの気持ちにかまっている暇がないのでしょう。「そんなこともあったかもね~」と軽くいい放ち、楽しいことに意識を向けていくのです。

念を発する呪力は、強みになることもあるでしょう。しかし同時に、ゆがんだこだわりへのしがみつきを生むこともあります。呪力をネガティブな方向に向けず、建設的な未来のために活かしていくことができるといいですね。
(LUA)※画像出典/shutterstock

元記事で読む