1. トップ
  2. 恋愛
  3. 友達の結婚式の2次会やパーティーで素敵な男性をゲットするための6つのアドバイス

友達の結婚式の2次会やパーティーで素敵な男性をゲットするための6つのアドバイス

  • 2015.4.23
  • 4005 views

友達の結婚式の2次会で素敵な人と出会った、なんていう話ちょくちょく聞きますよね。アメリカのニューヨーク、ロサンゼルス、シカゴなどのバーにはウィングマン、ウィングウーマンと呼ばれるバー内でお客さんの要望に応じて上手にマッチングのお手伝いを担う人たちがいるのですが、そのウィングウーマンとしてアメリカのバーで働いていたある女性が仕事をする中で、男性の目をうまく惹きつける女性たちの素晴らしいテクニックを見つけ出したそう。そのテクニックはバーのみでなくお互いの名前も知らない友達の結婚式の2次会はパーティーなんかでもうまく使うことができるはず!

ということで今回は海外ウェブサイト『COSMOPOLITAN』に掲載された飲みの席で素敵な男性、お目当ての男性をゲットするための6つのアドバイスをご紹介したいと思います。

アドバイス1:女の子で集まるときは3人がベスト!

女の子がたくさんで集まっているとなかなかアプローチもしにくいもの。そして3人という数字はベストで、もしあなたに誰かが声をかけてきたとしても、友達が一人取り残されるようなことはありません。

アドバイス2:手にはドリンクを握っておくこと

特にバーやクラブなどで使える技かもしれません。男性はドリンクを買う役目として使われたくはないわけです。なので気になる人に話しかける場合にも、ドリンクが半分くらい入っている状態の方が◎

アドバイス3:純粋な笑顔をつくること

セクシーに見せようとしたり、礼儀正しくしようとしたりとり繕うと実は受け入れがたい笑顔になってしまっていることが多いんです。ということで 笑顔は常に自然を保つことが一番です。

アドバイス4:アイコンタクトを使うこと

とはいえ、じーっと見つめてしまっては怖いので、部屋を見渡しているフリをして彼のところで視線を止め、彼と目が合ったら視線をはずす。これを何度か繰り返してみましょう。

アドバイス5:話を始めても職業をすぐにきかないこと

給料が良いばかりに過去にお金目当てで近づいてこられたことがある男性たちは、職業をすぐにきいてくる女性を嫌う傾向があり、せっかく脈があってもそのチャンスを逃してしまうことも。

アドバイス6:ポジティブなちょっとした会話を楽しむこと

お酒が入っているせいか出会ったばかりなのに、いきなり重たいネガティブな話をしてしまいがちな女子。これではお目当ての男性もそれ以上話を続けようとしてくれません。使えるポジティブな小話は最近行った休暇先、好きな音楽、面白かった映画の話など。

彼氏が欲しいと思っていても、焦らずこれらの方法を実行すればきっとお目当ての相手がうまいこと手に入るはずですよ。

参考記事(海外サイト):How to Be a Total Man-Magnet(http://www.cosmopolitan.com/sex-love/advice/a3468/How-to-Be-a-Total-Man-Magnet/)