1. トップ
  2. ファッション
  3. お気に入りのテキスタイルを、クローゼットよりご紹介【 Creation Column by M!DOR! 】

お気に入りのテキスタイルを、クローゼットよりご紹介【 Creation Column by M!DOR! 】

  • 2020.6.1
  • 1314 views

 

クローゼットを整理していたとき、
不意にわたしは柄物の洋服が多いなと気づく。

テキスタイルが凝っているデザインが好みで、
発見するとつい買ってしまう、もはや病気(笑)

 

そんなわけで、今回はお気に入りのテキスタイルをご紹介。

お気に入りのテキスタイルを、クローゼットよりご紹介【 Creation Column by M!DOR! 】
出典 FUDGE.jp

 

ジオメトリック×花柄、
そしてグリーン×ブラウンの組み合わせがたまらない
Dries van noten。

このAW 2017-2018のコレクションがとにかく大好き!
ジオメトリックをここまで美しくテキスタイルにできるなんて…と脱帽。

 

お気に入りのテキスタイルを、クローゼットよりご紹介【 Creation Column by M!DOR! 】
出典 FUDGE.jp

 

続きまして、この影まで美しいテキスタイル….
はい、こちらもDries van notenのもの。

ドリスの庭のお花を撮影したものが使われていて、
ボディの淡いパープルといい、もう買うしか…となるテキスタイル。

 

お気に入りのテキスタイルを、クローゼットよりご紹介【 Creation Column by M!DOR! 】
出典 FUDGE.jp

 

鮮やかなグリーンの中に、よく見ると無人島…!?
と思いきや、人もいます。

この独特でユニークなテキスタイルは、AKIRA NAKA。
ドメスティックブランドで一番と言えるほど好きだ。

 

お気に入りのテキスタイルを、クローゼットよりご紹介【 Creation Column by M!DOR! 】
出典 FUDGE.jp

 

むむ…シノワズリな不思議な雰囲気…!

こちらもAKIRA NAKA。
一見癖があるようなモチーフも
さらりと上品にテキスタイルにしてしまうなんて、と
毎回コレクションが楽しみ。

 

お気に入りのテキスタイルを、クローゼットよりご紹介【 Creation Column by M!DOR! 】
出典 FUDGE.jp

 

よーく見るとセンスを持つカワウソさん、
アコーディオンを持つおサルさん、
ジュースを持つアナグマさん……

この可愛いテキスタイルは、イギリスのブランド
HOUSE OF HACKNEY。

実は壁紙やクッション、インテリア製品にも同じテキスタイルがあり、
本当は全部集めたい….!

 

お気に入りのテキスタイルを、クローゼットよりご紹介【 Creation Column by M!DOR! 】
出典 FUDGE.jp

 

蛍光イエロー×ブルーが楽しいだけではなく、
ひたすら馬、馬、馬でゆかいなこちらは
1950年代のヴィンテージのテキスタイル。
古着屋さんで出会い、一目惚れ。

このスカートを履いていると、友人に何頭いるのか数えられることも(笑)

 

お気に入りのテキスタイルを、クローゼットよりご紹介【 Creation Column by M!DOR! 】
出典 FUDGE.jp

 

ぽわんとした表情が憎めないライオン、
読めない文字のような変わったテキスタイルのこちらも
ヴィンテージで出会ったブラウス。

ヴィンテージはよく「ん?」と思うようなテキスタイルがあり、
見ているだけでも楽しい。

1日でも早く、このお気に入りのテキスタイルを纏って
おでかけできる日がやってきますように。

 

 

text:M!DOR!

お気に入りのテキスタイルを、クローゼットよりご紹介【 Creation Column by M!DOR! 】
出典 FUDGE.jp

コラージュアーティスト/グラフィックデザイナー。 古い紙ものを使用し、コラージュ作品を制作。現在は個展で作品を発表するほか、ロックバンドのツアーパンフレットやファッションブランドのカタログ、ファッションビルのウインドウディスプレイ、テキスタイルデザインやCDジャケットのアートワーク、そして本や雑誌の装丁等も多数手がけ、活動の幅を広げている。

WEB / Instagram

 

 

元記事で読む