1. トップ
  2. 恋愛
  3. あなたは好き…?エッチの時、女性にオススメの体位

あなたは好き…?エッチの時、女性にオススメの体位

  • 2020.5.30
  • 39851 views

あなたはセックスの時はどんな体位が好きですか?

実はセックスの時、女性におすすめの体位の一つがバックなのですが、苦手な女性は案外多いようです。

今回はセックスの時にバックがおすすめな理由を紹介していきます。

女性の美ラインを強調して『魅せるセックス』ができる

男性のフェチにはさまざまなものがありますが、最近は胸よりもお尻派の人が増えているそうです。

そして、そんなお尻好きの男性が愛する体位はもちろんバックです。

女性が背中を見せてお尻をグッと突き出す姿は、フェチな男性にとってはたまらない姿です。

女性のカラダは腰からお尻にかけて、ふくよかでなめらかな女性特有のラインになっています。

特にお尻フェチではない男性にとっても、女性らしさを感じさせる魅惑のボディラインで、嫌いな男性はいません。

バックは恥ずかしいから嫌というのもわかりますが「彼にもっと自分を魅力的に見せたい、喜んでもらいたい!」という気持ちがあるのであれば、バックでのセックスは視覚的にも男性を満足させる体位といえます。

突くたびに“ぷるん”と波打つお尻、手のひらで触ると胸とはまた違う感触に男性は興奮します。

バックは男性にとって、眺めても触っても、女性のカラダを存分に堪能できる体位なんです。

女性も自分から気持ちよさを求められる

バックでのセックスは男性が主体となるイメージではありませんか?

しかし、男性が女性の腰をしっかりと押さえ固定した状態であれば、お互いの体勢が安定するので、男性だけではなく女性自らも腰を動かすことが可能です。

バックは男性と女性のタイミング、リズム、呼吸が合えば動きをシンクロさせて快感と一体感が生まれますし、女性も腰の高さや角度を自分で変えることで、自分の感じるポイントをつくことができます。

「今日はトコトン激しいセックスをしたい!」というときには、バックでのセックスがおすすめです。

セックスに集中することができる

付き合いたてや、まだ初々しさの残るカップルであれば、自分が感じている表情を見られることが恥ずかしいものです。

しかし、バックは正常位のように男性と対面することがないので、快感をどれだけ表情に出しても見られる心配はありません。

セックスの最中に「今、変な顔をしてるかもしれない…」などと、あれこれ余計なことを考えないで済むので、彼の視線は気にせず目の前の快感に集中できます。

セックス中に感じている表情を見られるのが恥ずかしい女性も、バックでのセックスなら羞恥心を捨ててセックスを楽しむことができるはずです。

元記事で読む