1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. [100均DIY]プラバンブローチの作り方♪父の日のプレゼントにも☆

[100均DIY]プラバンブローチの作り方♪父の日のプレゼントにも☆

  • 2020.5.30
  • 15660 views

100円ショップで売られているプラバンを使ったブローチの作り方をご紹介します。 簡単でプレゼントにもオススメですよ♪ お子さんと一緒に作ったオリジナルブローチを父の日のプレゼントとして送ってみてははいかがですか?

100円ショップでも購入することができるプラバン。

アクセサリー作りにも用いられ、お子さんでも簡単に扱うことができるので、工作にも最適ですよね。

今回はプラバンを使ったブローチの作り方をご紹介します。

材料・道具

*プラバン



*トースター



*油性マジック



*フェルト



*ブローチピンor安全ピン



その他:除光液、アルミホイル、厚めの本、はさみ、マニキュア、ボンド、マスキングテープ

プラバンブローチの作り方

①プラバンに絵を描く

油性マジックで下絵を描きます。

線に沿ってハサミで切ります。



フチに残った線を除光液で消し、色を塗ります。

くしゃくしゃに丸めて伸ばしたアルミホイルをトースターに敷いて、表記通りに熱して縮めます。



1/4の大きさに縮んだら、厚めの本などで挟んで反りを直します。(火傷に注意してください。)

 

②デコレーションする

デコレーションする面の反対側に丸めたマスキングテープを貼ります。

アクリル板に固定しました。



こうすると、作業中にずれることなく、手も汚れにくいので作業がラクになりますよ☆

色を塗った面と反対側にラメのマニキュアで水玉模様を描きました。



油性ペンと同じ面にマニキュアを塗ると溶けてしまうので注意してください。

③裏側にピンをつける

プラバンと同じサイズに切ったフェルトにブローチピンを付けます。



今回ブローチピンがなかったので、安全ピンを写真のように縫い付けました。

完成☆

プラバンにフェルトを貼り付けて出来上がり☆

こんな感じでカバンにつけてみました☆

まとめ

いかがでしたか?

トースターで温めるときは火傷に十分注意して作業してください。

お子さんにデザインを担当してもらって一緒に作ったオリジナルブローチを、父の日のプレゼントにしてみてはいかがですか?

喜ばれること間違いなしですよ♪

元記事で読む