1. トップ
  2. ヘア
  3. 猫っ毛でもふんわりとした華やかな印象になれる「ショートボブ」

猫っ毛でもふんわりとした華やかな印象になれる「ショートボブ」

  • 2020.5.30
  • 16341 views

根元からふんわりさせようと、毎朝時間をかけて巻いたり立ち上げたりしていませんか? そんな朝のスタイリング時間を短縮するテクニックがあるとか。

DIFINO aoyama店長の山口祐亮さんは「全体のシルエットを菱形に近づけるだけで印象は変わります。頭頂部でも真上ではなくちょっと後ろ寄りの毛束を根元から立ち上げるように巻いて、耳のあたりをふんわりさせるだけでバランスのいい菱形シルエットになります」とか。

このスタイリング技を教わります。

【お悩み】ペタッとする髪にボリュームが欲しい!

ショート代表:寶玉宮子さん(38歳/音楽家)のお悩みを解消するには…

■髪型:後頭部に丸みをつくり全方向から見ても菱形になるように調整

完成
完成
サイド
サイド
バック
バック
寶玉さんのHAIR CHART
  1. やわらかさ(柔→硬)★★
  2. ボリューム(少→多)★★★
  3. 髪の太さ (細→太)★★
  4. うるおい (乾→潤)★★★
  5. 白髪の量 (多→少)★★★★★

髪が細く柔らかい寶玉さんの髪。「スタイリングをしてもすぐに寝てしまう髪質なので、スライドカットで内側から立ち上がりやすいようにしています。また、表面を短くするとつやが出にくくなるのでレイヤーを入れず、すべて内側で調整しています」(山口さん)

■スタイリング:頭頂部の後ろ寄りの髪を巻いて根元を立ち上げて菱形をつくる

トップがペタッとなると後頭部まで膨らみにくくなるもの。「頭頂部の後ろ寄りの髪を根元から巻いて、後頭部にふわっとかぶせるようにすると、頭頂部の立ち上がりが生まれるだけでなく、後頭部にも丸みが生まれます。1つのプロセスで2つの髪悩みがカバーできるんです」(山口さん)

スタイリング前
スタイリング前
■1:地肌をこすりながらドライヤーを根元にあてる
髪が自然に起き上がるように根元を毛穴から起こすように地肌をこする。
髪が自然に起き上がるように根元を毛穴から起こすように地肌をこする。
■2:くるくるドライヤーで頭頂部の後ろ寄りの毛束を内巻きに
根元を起こすようにくるくるドライヤーで内巻きにする。
根元を起こすようにくるくるドライヤーで内巻きにする。
■3:ワックスを髪の中間から毛先にかけてなじませる
両手のひらにワックスを広げ、髪を握るようにしてなじませる。
両手のひらにワックスを広げ、髪を握るようにしてなじませる。
<老け見えを食い止めるポイント3カ条>
  1. 全体のシルエットを菱形に近づける
  2. 頭頂部の真ん中ではなく後頭部寄りの根元を起こす
  3. スタイリング剤はバームではなくワックスでスタイルをキープ

「バームはつやは出るのですがテクスチャーが重いので髪がペタッとなります。ワックスの方がふんわり感を1日キープできます」(山口さん)

山口さんのお勧めは、『ザ グルーミング ワックス』¥2,500(資生堂プロフェッショナル)。「メンズ用なんですが、これは軽くて使いやすい。お勧めです」(山口さん)

DIFINO aoyama店長・山口祐亮さん。休日は美術館を巡ることが多いとか。「近いうちにバンクシー展を観に行きたいですね」Instagramアカウント@yamakuchi
DIFINO aoyama店長・山口祐亮さん。休日は美術館を巡ることが多いとか。「近いうちにバンクシー展を観に行きたいですね」Instagramアカウント@yamakuchi

問い合わせ先

DIFINO aoyama
住所/東京都港区南青山5-4-41 グラッセリア青山2階
TEL:03-5468-3361
営業時間:月・水10:00~20:00 木11:00~21:00 金12:00~22:00 土10:00~19:00 日・祝日10:00~18:00
定休日:火曜・第3水曜

自然光が心地いい、ニューヨークのSOHOをイメージしたスタイリッシュな空間。
元記事で読む