1. トップ
  2. インテリア
  3. 余計なものがないシンプルハウスが理想♪シンプリストのおしゃれリビング

余計なものがないシンプルハウスが理想♪シンプリストのおしゃれリビング

  • 2020.5.30
  • 106106 views

シンプルハウスが理想!

ミニマリストのように極端に物が少ない暮らしはなかなか実現できないですが、余計な物を置かないシンプルな暮らしには憧れますよね。

今回は余計なものを置かない、シンプルなリビングインテリアを紹介させていただきます。とても掃除がしやすいだけではなく、乱れても片付けやすいと一石二鳥です!

シンプリストのリビングインテリア

シンプルモダンなリビング

ソファやテレビボード、チェストなど最低限の家具はあるものの、とてもシンプルですっきりしたリビングになっています。

収納スペースがなくチェストを取り入れなければいけない場合、このように引き出しがたくさんついているタイプのものを選べば、引き出しの中もすっきりしそうですね。

北欧テイストのリビング

木の温かみを感じられるナチュラルなリビングになっていますね。お子さんがいるとは思えないほど、すっきり整っています。

あれこれ物が増えてしまうと、やはり掃除が大変です。床に物を置かない状態をつくっておきたいですよね。

天井から吊るされた照明や壁のアートポスターなど、海外のような雰囲気がとても素敵なリビングです。

オープンタイプのミニシェルフは、細々した小物を置いたりインテリア雑貨を飾ったりするのにぴったりですね。

おしゃれさはキープしつつ、実用性も兼ね備わっています。

THEシンプルなリビング

こちらのリビングはソファを置かず、ビーズクッションを置いています。

ソファを置かないことによって圧迫感を与えませんし、ソファの下にホコリが溜まるようなこともないので衛生的。

必要最低限のものしか置かれていないリビングは、すっきりしていて暮らしやすそうですね。

こちらのリビングインテリアもシンプルで洗練されています。

インテリア雑貨を全く置かないのではなくテレビボードの上に少し飾ったり、アートポスターを壁掛けしたりと程よく飾られていますね。

飾りすぎてしまうとごちゃっと感が出てしまいますので、1点豪華主義で飾りましょう!

モデルルームのようなリビング

こちらのリビングはまるでモデルルームのようにすっきりしており、物が本当に少ない理想の空間ですね。

おしゃれなインテリア雑貨を飾りたくなりますが、やはり掃除は必要です。掃除の手間を省くために、物を置かないという選択肢もあります。

主婦にとって、掃除がしやすい仕組みは本当にありがたいですよね。

ナチュラルなリビング

吹き抜け部分からリビングの写真を撮影されていますが、整っているのがよく分かりますね。

木の温かみを感じられるリビングは、家族みんなが寛ぎたくなること間違いなし。

観葉植物を置くことで、シンプルながらも華やかな空間になります。

こちらのお部屋も、同じくナチュラルなリビングになっていますね。ソファを置いていないので、より空間を広く使えます。

テレビボードやダイニングテーブルを左端に寄せる配置にしているところも、広く見える要因になっていますね。

こちらも木の温かみを感じられる空間となっていますね。

ソファの代わりにビーズクッションを使っているので、必要ないときはフックに吊るしているそうです。

このようにビーズクッションを吊るす場所があれば、掃除もしやすそうですね。

無機質でかっこいいリビング

こんなに広い空間ですが、必要最低限のものしか置いていないミニマルなリビングになっていますね。

壁や天井の無機質な雰囲気がとってもかっこよく、まるでお店のような空間です。

これだけ物がないと掃除もしやすそうですし、空間を有効に活用できそうですね。

シンプリストのリビングインテリアまとめ

今回はシンプルな暮らしをされている方のリビングインテリアを紹介させていただきました。物が多いと掃除もしにくく、ごちゃついて見えてしまいます。

必要以上物を持たず、すっきりさせることはメリットだらけです。ぜひ皆さんのインテリアを参考にしてみてくださいね。

元記事で読む