1. トップ
  2. グルメ
  3. 沖縄生まれ、A5ランクの黒毛和牛を使った〈もとむのカレーパン〉でおうちランチを格上げ。

沖縄生まれ、A5ランクの黒毛和牛を使った〈もとむのカレーパン〉でおうちランチを格上げ。

  • 2020.5.29
  • 1165 views

沖縄・瀬長島で、焼きたてカレーパンを販売する〈もとむのカレーパン〉。A5ランク黒毛和牛を使用したこだわりの一品で、多い日には1日2,000本以上を販売。5月よりオンラインショップも開設し、全国どこからでも味わえるようになりました。冷凍状態で届くので、好きなときに電子レンジやトースターで温めれば良いというすぐれもの。今回は「もとむのカレーパン4本セット」をお取り寄せしました。

サクッ、モチッ、ジューシーな〈もとむのカレーパン〉が到着。

undefined
ショップバック同封なので、おすそ分けも可能。

〈もとむのカレーパン〉は、本格焼肉店〈築地焼肉もとむ〉の人気メニューであるカレーを「より多くの人に食べてもらいたい」という思いから生まれたカレーパン屋さん。もともと沖縄・瀬長島ウミカジテラスにある店舗のみでの販売でしたが、5月よりオンラインショップを開設し、お取り寄せできるようになりました。

undefined
もとむのカレーパン 4本セット 1,500円(税込、送料別)。

冷凍便で到着。中にはかわいいショップバッグとおいしい食べ方の案内も入っていました。今回注文したのは4個入りですが、8個入り、12個入りも販売しているので、ちょっと多めに購入し、ショップバッグに入れておすそ分けしても良いかも。

約18cmものおおぶりなカレーパンは、一つでお腹いっぱいになりそうなボリューム。カレーパンとしてはめずらしい、コッペパンのような特徴的な形は、サクッと軽い食感にこだわったからだそう。

おいしい食べ方の案内通りに、電子レンジとトースターで準備しました。

レンジで40秒、トースターで6分、焼きたてカレーパンが完成。

undefined
トースター加熱は6〜7分。

まず、個包装の口を開けてレンジで1個あたり約40〜60秒(600W)温め、凍っている部分がなくなるように解凍。その後、袋から出してトースターかオーブンで加熱します。オーブンの場合は180度に予熱し、5分。トースターの場合は6〜7分焼きます。

だんだんと、カレーの香ばしい匂いが部屋中に漂ってきます。

焼き上がりがこちら。まるで揚げたてのようにでき上がりました。

〈もとむのカレーパン〉の特徴は、厳選したA5ランク黒毛和牛のカレーを、サクッと軽い食感のパンの中に、贅沢に詰め込んでいること。食べる度に、黒毛和牛の旨味、特製カレーの薫り高いスパイス、スジ肉の甘みを堪能できます。

undefined
ぎっしりとカレーが詰まっている。

頬張るとサクッ、モチッとした食感に、カレーパンならではのジューシーな脂が口の中に広がります。黒毛和牛の甘みを感じるカレーには、ゴロッとしたお肉も入っていて、贅沢な気分に。パンの端までしっかりとカレーが詰まっているのも嬉しいポイント。

カレーパン一つに、サラダやスープなどを一緒に用意したら立派なランチの完成。半分に分けて、おやつにしても。

素材から形状までこだわり抜かれた〈もとむのカレーパン〉、沖縄まで行かずとも焼きたての味をおうちで食べられるのが嬉しい。おうち時間のごはんに取り入れてみてはいかがでしょうか。

〈もとむのカレーパン〉
もとむのカレーパン 4本セット 1,500円、8本セット 2,980円、12本セット 4,500円(税込、送料別)
沖縄県豊見城市字瀬長174-6 ウミカジテラス13番
098-851-8510
10:00〜22:00
※現在は11:00〜19:00の短縮営業
オンラインショップ

元記事で読む