1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 居心地の良さだけじゃない。立地も良い東京23区内のリノベーション済オフィスまとめ

居心地の良さだけじゃない。立地も良い東京23区内のリノベーション済オフィスまとめ

  • 2020.5.29
  • 3455 views

【目黒】ヴィンテージマンションに仕事場を構えたい (1R/36.69㎡)

会社というより事務所と言いたい、そんな雰囲気。家具は白か木製で統一して、各々のデスクまわりの家具にもこだわりたいものです。

陽当たりがいいオフィスって、いつの時期も気持ちよく過ごせそう。外の天気が分かるから、お昼の予定も立てやすい。遠出するか、近くにするか。

大きなテーブルを一つ置いて、ばらばらの椅子にしても映えそう。水回りが収まったスペースの重厚感が、部屋を引き締めています。

出社してきたら皆ここでスリッパに履き替える。やっぱり、会社というより事務所。働いた時間の管理はするけど、決まった定時がなさそうな印象です。

【乃木坂】小さなオフィスから、大きな事業を (1LDK/46.14㎡)

お昼になったら、大きなデスクから荷物をどけて、皆で食卓を囲んだりできそうなオフィス。

コンパクトサイズではありますが、キッチンも完備。「同じ釜の飯を食う」ではないですが、一緒にご飯を食べると仕事が頑張れそうな、そんな気がしませんか。

ウォークインクローゼット付の個室は、ソファと机を置いて打ち合わせスペースとして使うのが良さそうです。その際クローゼットは、物置に。住居として使うなら、ベッドを置くのに使うのが良さそうですね。

お風呂やシャワーも付いているけど、オフィスなら使用はなるべく禁止、でしょうか。レトロなタイル、味わい深いですね。

【鶯谷】実家みたいなオフィスもアリかな (2R/35.55㎡/15.66万円)

事業を立ち上げる、と言ってもまだまだ準備段階。くつろげるけど作業もできる、そんな場所が欲しいならこんな部屋でしょうか。

ダイニングテーブル兼作業机に、スタンディングデスク。手伝ってくれるスタッフがたまに出社してくるぐらいなら、それで足りそうです。

飲食店じゃないけど賄い付き、と笑ってみる。最寄りの駅は鶯谷と入谷なので、チェーン店も個人経営のカフェも、その日の気分で選べます。

一部屋ある個室は、打ち合わせスペースにも、物置にも。寝袋を置いてもよさそうです。

【中野富士見町】和気あいあいとした作業部屋、あります (1SLDK/49㎡)

ラジオが流れる鮮やかなブルーのクロスが印象的な室内で、みんなでパソコンに向き合って仕事をする、そんなイメージでしょうか。

奥の個室は社長が一人で考え事をする部屋に。基本的には、みんなと一緒のところで、小さな机と椅子で仕事をしている感じが良さそう。

仕事が終わる週末には、皆で材料を持ち寄ってパーティーをしたりするのもいいですね。作る気力があれば、昼にも材料を持ってきて作って良い。お菓子を作ってくれる同僚もいてくれたりして。

お風呂や洗面台もあるけど、社長に「住まないでね」と釘を差されているから、お風呂は使わないのがベターかな。水回りもきれいにリノベーションされています。

掲載家賃は管理費込みです。変更、満室になる可能性があります。

元記事で読む