1. トップ
  2. 中川大志の満足度No.1は? 連載100回到達で取材時の”あるある”エピソードも告白【中川大志連載】

中川大志の満足度No.1は? 連載100回到達で取材時の”あるある”エピソードも告白【中川大志連載】

  • 2020.5.27
  • 318 views
連載「Be Ambitious!」が100回を迎え振り返る、中川大志の満足度No1は?
撮影=山田大輔

【写真を見る】黒シャツ、黒パンツに黒の蝶ネクタイでシックに決めた中川大志

中川大志が発売中の週刊ザテレビジョン6/5号の連載「Be Ambitious!」に登場。2018年4月にスタートした連載が、記念すべき100回に到達ということで、これまで様々なことに挑戦してきた中川が、印象に残っているモノ作り企画の満足度ベスト3を発表した。

モノづくりにチャレンジする企画は恒例企画となっているが「1位はつい最近のジオラマ! 2位がステンドグラスランプ、3位が食品サンプルかな」と、ベスト3を挙げた中川。「どれも本当に作るのが楽しくて、世界に入り込んでしまいました」と話すように、何かを作り始めると、アイデアが次々と出てきて、良いものを作ろうとする探究心やこだわりは尽きることがない。また、その完成度はどれも高く、講師の方から褒められたり、驚かれたりすることもしばしばだ。

中川大志
撮影=山田大輔

取材での思い出を問われると「この連載は1日で数回分撮影することが多いんですけど、朝イチにヘビーなことをやりがち(笑)。朝ヨガ、朝トランポリン、朝ボウリング…と早々に体力を使い切ってグッタリするっていう」と、取材スケジュールについて一言モノ申す(?)中川。また「移動中にラーメン屋さんを見つけると衝動が抑えきれず、みんなでうっかり入ってしまうのも、この連載のあるあるです(笑)」と、連載取材での裏話も教えてくれた。

最後に「思い返すと…ロケ先のお店や施設の方々、教えてくださる先生方、皆さんが優しくていい方ばかり。その出会いのおかげで、より一層見たり作ったりする楽しさが増していると感じます」と、取材でお世話になった方に感謝を。「今後も楽しい挑戦と素敵な出会いが続けばいいなと思います!」と、これからへの期待と共に100回の節目を締めくくっている。(ザテレビジョン)

元記事で読む