1. トップ
  2. メイク
  3. 崩れないテク発見!マスク着用時のベースメイクの方法を公開

崩れないテク発見!マスク着用時のベースメイクの方法を公開

  • 2020.5.27
  • 16168 views

GIINGERのサポーターのなかでも、美容にこだわりを持つ美GINGERメンバー。彼女たち自身が使い、本当によかったものや美容法など、リアルな声とともにお届けする連載!

今回はマスクの着用時のベースメイクについてお届け。マスクを着ける際、ベースメイクをどこまですべきか悩みどころですよね。ですが、紫外線量の多い初夏はマスクを着けていても、ベースメイクで肌を保護することは必須といえるでしょう。美容マニアたちのアイデアから、崩れないベースメイクの極意を学びましょう。

【千葉レイラさん】マット下地と潤いリップの2ステップメイク

最近外に出たら必ずマスクを着用するのが基本になり、人に会う機会もほぼなく、メイクもほとんどしない生活になりました。現在の状況は本当に残念なことですが、必要な外出時(食材の買い物、病院、仕事のためなど)、マスクをずっとしていてもその下のケアやメイクはきちんとしないといけないと思っています。そこで役立っているアイテムが2品あります。

1つ目がディオールのアディクト スクラブ&バームです! バームのなかには唇の上に滑らせると、とろける砂糖の粒が入っていて、柔らかくみずみずしい唇になります。就寝前のリップケアのために買いましたが、最近はマスクをしているときに塗っておくと、呼吸時の湿気とあいまってさらに潤います! 自然なピンク色になるので、マスクを外した時も、とても可愛いです!

そして2つ目。マスクをしていても肌をキレイに見せたいし、紫外線や乾燥などからも皮膚を守りたいので絶対に下地を塗ります。私が日本に引っ越してきてからずっとリピートして使っているのは、プリマヴィスタの下地です!

汗や皮脂に強く、気温が高くてもテカリのないさらっとした肌の仕上がりになります!

マスクをしていても鼻から上は露出しているので、気を抜かず紫外線や乾燥には気をつけましょう!

美GINGER No.007 千葉レイラカナダで生まれ育ち、現在は日本に移住し英会話講師として勤務。海外コスメやヘアケアに関して一家言あり。気に入ったコスメはとことん使い倒す主義。インスタグラム@chocolatepretzelsx

【湯浅菜穂さん】メイク崩れ知らずのUV美容液&パウダー

1日中マスクをするときの私のベースメイクはこれです!

UV下地→ソフィーナ iP UVレジスト リッチクリームお粉→スノービューティー ホワイトニング フェイスパウダー2019

スキンケアの後、顔全体にUV下地とお粉を塗って完成です。どちらも無色なので、マスクで崩れているのか、ヨレているのかなど気にせずに一日を過ごすことができています!

マスクといえど、乾燥や紫外線は気になるのでしっかり対策したく、UV美容液ともいわれているソフィーナの下地は重宝しています。

クリームタイプを使っていますが、しっとりするもののベタっとした感覚はなく、不快感もまったくありません。スノービューティーは毎年夏に買っているお粉で名品アイテムです。

日中はもちろん、夜のスキンケアの後にも使うことのできる肌に優しい薬用美白スキンケアパウダーです。

マスクをしていることもあり、肌はサラッとさせたいので日焼け止めの後に使用しています。粉っぽさが残りにくくおすすめです!

美GINGER No.013 湯浅菜穂通信会社に勤務。GINGERゴルフチーム1期生。デスクワークが多いため、むくみや乾燥が気になりがち。美容だけでなく、食べる・飲むも大好きで、最近はオーガニック食品に興味津津。インスタグラム@naho_417  

【工藤恵理香さん】保湿を大切に、紫外線対策を徹底して

マスクをしているとき、皆さんはメイクをどうされてますか? マスクの下は、すっぴんよ〜という方も多いのではないでしょうか。しかし、美肌を目指すのであれば! すっぴんは、危険! マスクをしていても、紫外線や外的要因で意外と肌がダメージを受けてしまい、肌荒れや唇も荒れてしまったり・・・。

ということで、今回は私自身がしているマスク着用時の最低限メイクをご紹介します。

紫外線は365日降り注いでいるので、ちょっと外に出るだけでも、日焼け止めはマスト!

紫外線は、お部屋の中でも降り注ぎますし、普通のマスクをしてても、お肌は紫外線にさらされてしまう・・・。なので、しっかり紫外線からお肌を守ってあげることが、とっても大事です。

私はアスタリフトのD-UVクリア アクアデイセラムを愛用中。つけ心地はみずみずしくて軽いのに、保湿力が続くのです♪ 美肌を目指すには、保湿は重要なので、このUVアイテムは本当に助かります!

続いて、リップの保湿には、THANNのリップバームRC。コメヌカ油、ホホバ種子油、カカオバター(カカオ脂)配合でしっとりと保湿ができ、お気に入りアイテムです。あとは、マスクから見える目元のメイクを簡単にするだけ。

眉毛は、ディオールのアイブロウペンシルで毛が足りないところだけ描き足します。目元のCゾーンにオルビスのハイライト&チークベースをオンして、目元に明るさをプラス。

アイラインは、THREEのアイライナーで目元に色味をプラス。03 LOVELY LENSの赤っぽい色味で、ナチュラルさと女性らしい優しさを演出できるのでオススメです。

マスクで表情があまり見えないので、目元を柔らかくすることで、優しい印象にできると思います。試してみてください。

美GINGER No.028 工藤恵理香美容皮膚科クリニックにて看護師として勤務。職業柄、美肌を保つための秘訣の情報交換をしていくうちに、美に対する意識が向上していく。美容に限らず、視野を広げるためにフェンシングや華道を始めるなど、さまざまなことに挑戦中。インスタグラムは@__._.e.r.i.c.a._.__  

元記事で読む