1. トップ
  2. おでかけ
  3. 自粛明け、疲れ切った心と身体にリフレッシュを!関東の自然景観・絶景10選

自粛明け、疲れ切った心と身体にリフレッシュを!関東の自然景観・絶景10選

  • 2020.5.27
  • 14400 views

皆さんは自粛期間いかがお過ごしでしょうか?身体だけでなく、心も疲れている方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。今回は、そんな疲れを解消してくれる、自粛明けにオススメな、絶景スポットや癒しスポットをご紹介していきたいと思います!(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

1. 四万の甌穴 (しまのおうけつ) / 群馬

まず最初にご紹介するのは、「四万の甌穴」。こちらは、神秘的な風景がとても人気で、癒しを与えてくれるスポットとして有名です。甌穴とは、川の水流によって河底や河岸が侵食され、円形の穴ができたものです。こちらは県の天然記念物にも指定され、コバルトブルーに輝く水面はとても絶景です!

絶景ポイントには気軽に立ち寄れますが、足元が不安な方は道路からでも楽しめます。甌穴の入り口には、自然を望む形でカフェが建っており、こちらでもくつろぐこともできます。夏はテラスに席が並び、冬は薪ストーブが灯ります。ぜひ、癒やしを求めに訪れてみてください!

スポット情報

四万の甌穴群

2. 国営ひたち海浜公園 / 茨城

続いてご紹介するのは、「国営ひたち海浜公園」。四季折々の様々な植物が豊かに広がり、その先に海が広がり、絶景スポットとして人気です。とても広く、天気が良いとのびのびと楽しめることができます。バーベキュー広場や大草原があるので、家族で訪れるのも良いですね。

また、サイクリングもでき、広い公園を楽に巡ることができます。公園各地にサイクルセンターと駐輪場もあり、貸し出し料金も安いので、ぜひご利用ください!自粛明けに鈍った体にムチをうついい機会となるかもしれませんね!ぜひお友達や家族を連れて、お立ち寄りください!

スポット情報

国営ひたち海浜公園

3. 秩父高原牧場 / 埼玉

続いてご紹介するのは、「秩父高原牧場」。こちらは、「真っ赤な絨毯」として一面に咲き誇るポピー畑で有名な高原で、天気がいい日だととても綺麗な風景が見られます!山をかなり登っていくので、運動にもなりますし、景色も抜群です!運動をしながら絶景を見られるなんて一石二鳥ですね!

ポピー畑の頂上付近には、出店などもあり、秩父の名物の「味噌ポテト」やソフトクリームも購入することができます。大人は眺望を楽しみ、子供は牧場にいる牛や羊、ヤギとの触れ合いが楽しめるので、家族で訪れる場所としてもピッタリですね!

スポット情報

秩父高原牧場(彩の国ふれあい牧場)

4. 鋸山 (のこぎりやま) / 千葉

続いてご紹介するのは、「鋸山」。こちらは日本80名山にも選ばれ、千葉県を代表する絶景スポットです。特に断崖から見る景色は圧倒されます。ずっと歩いていくと、山登り程度の運動になるので、ゆっくり自然を楽しみながら、のんびり行くことをオススメします。

また、こちらにはロープウェイもあり、そこから見る景色も最高です。登山道のいたるところには、仏様がいらっしゃるので、自然と合わさって神秘的な空間があなたを包み込むでしょう。このようなパワースポットは、自粛で疲れた心のリフレッシュになること間違いなしです!

スポット情報

鋸山

5. 国営昭和記念公園 日本庭園 / 東京

続いてご紹介するのは、「国営昭和記念公園 日本庭園」。こちらの日本庭園は、広大な芝生と木々が広がる昭和公園内にあり、四季折々様々な風景を見ることができます。緑が多く、池もあるので、静かに風情を楽しみたい方にはピッタリのスポットとなっています!

春にはボタンやツツジ、秋には紅葉など見所がいっぱいなこちらの庭園は、戦後最大の規模を誇ります。手入れの行き届いたお花や植栽には、眼を見張るものがいっぱいです!庭園内に開設された「盆栽苑」は初の国営盆栽苑。様々な盆栽を鑑賞することができます。

スポット情報

昭和記念公園 日本庭園

6. 明月院 / 神奈川

続いてご紹介するのは、「明月院」。別名「あじさい寺」とも呼ばれるこちらのお寺では、名前の通り、梅雨の時期に見られる紫陽花が名物となっています。明月院で見られる紫陽花は「明月院ブルー」とも呼ばれるほど、澄んだ青い色が特徴的です。写真映えもしますね!

紫陽花のシーズンは、大変多くの人で賑わいますが、それを超えるほど見応えがあります。混雑が苦手な方は、朝や平日に立ち寄ることをオススメします。紫陽花だけでなく、春に咲き誇る「しだれ桜」や、新緑に囲まれる「枯山水」も見所です。

スポット情報

明月院

7. 龍王峡 / 栃木

続いてご紹介するのは、「龍王峡」。奇岩怪石と鬼怒川の美しい流れ、周りの木々が織りなす光景は、まさに絶景です。「龍王峡」は、川治温泉と鬼怒川温泉の間(約3キロ)まであり、川治温泉からは起伏の少ない遊歩道が整備されています。のんびりハイキングを楽しみたい方にはピッタリです!

春の時期は新緑が美しいですが、秋になると、紅葉が織りなす絶景には感動します!また、周りの木々だけでなく、エメラルドグリーンに輝く川のマイナスイオンが癒しを与えてくれます。入場料や駐車料金もかからないので、これだけの絶景をタダで楽しめる...なんという贅沢。

スポット情報

龍王峡

8. 尾瀬ヶ原 / 群馬

続いてご紹介するのは、「尾瀬ヶ原」。こちらは、日本最大級の高層湿原地帯で、湿原に生息する動植物の種類が多く貴重な環境です!ミズバショウやニッコウキスゲの花が咲く時期が有名で、その時期は多くの人で賑わうそうです。それらだけでなく、四季折々の風情はとても美しいです!

こちらには、初心者向けのハイキングコースと、上級者向けのハイキングコースがあるので、自分のレベルによって楽しむことができます。大自然を眺めながら、木道を散歩するのは、いいリフレッシュにもなります!ぜひご家族などと一緒に、お立寄りください。

スポット情報

尾瀬ヶ原

9. 大洗磯前神社 / 茨城

続いてご紹介するのは、「大洗磯前神社」。こちらの神社は、茨城でも有名なパワースポットで、多くの人が参拝に訪れます。目の前に海が広がる高台に位置しており、鳥居先に海を望むことができます。夕暮れ時は、神秘的な風景と相まって、まさに絶景が広がります!

この神社から絶景だけでなく、神社の境内も山の中に位置しているので、とても清々しく、癒しを与えてくれます。また階段も長いので、自粛で運動不足となってしまった方にはピッタリかもしれませんね(※岩場付近は立ち入り禁止となっております、訪れる際はご注意ください)。

スポット情報

大洗磯前神社

10. 鹿野山九十九谷展望公園 / 千葉

続いてご紹介するのは、「鹿野山九十九谷展望公園」。房総三山に数えられる鹿野山では、九十九谷を一望することができる公園があります。空気が綺麗な日には、雲海が発生し、さらなる絶景を見られることもあるので、天候を選んで訪れるといいです。

特に日の出と日の入りの時間帯がオススメで、雲海が広がる絶景に感動します。遠くまで続く山々と上空をときどき通る成田空港へ行く飛行機の数々を見てると、時間を忘れることができます。ぜひ心と身体をリフレッシュをしに、訪れてみてください!

スポット情報

鹿野山九十九谷展望公園

疲れ切った心と身体には、大自然のエネルギーを!

いかがでしたでしょうか。関東近郊だけでも、これだけの絶景スポット、癒しスポットがあります!自粛疲れを解消するスポットがたくさんあります。自粛明けには、ぜひ疲れ切った心や身体には、大自然のエネルギーを与えてみてはいかがですか?

元記事で読む