1. トップ
  2. グルメ
  3. 池袋カフェ専門家の私が教える!一人の時間を楽しむならこの10店がおすすめ

池袋カフェ専門家の私が教える!一人の時間を楽しむならこの10店がおすすめ

  • 2020.5.23
  • 3300 views

通勤や通学などで使われることが多い池袋。がやがやしたイメージのある街ですが、実は様々なカフェが充実しているおしゃれな町でもあるんです。今回は池袋のカフェを知り尽くした筆者が、実際に行ったことのあるカフェの中でも特に一人で利用するのにおすすめなカフェをエリア別に10選ご紹介致します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

[西口編]

① La Famille

最初にご紹介するのがこちらの「La Famille(ラ・ファミーユ)」というシフォンケーキの専門店です。外観からおしゃれな雰囲気が漂うこちらのお店では、種類豊富なシフォンケーキと美味しい紅茶がいただけます。シフォンケーキ界ではかなりの有名店なんですよ!

店内はこじんまりとしていているため休日の休憩時には混雑が予想されますが、お店自体は静かな雰囲気があるので一人でのんびりするにはもってこいのお店です。ふわふわ食感のシフォンケーキをいただきながら日頃の疲れを癒しましょう。

詳細情報

La Famille

② ZOZOI

西口で一人喫茶で次におすすめしたいのがこちらのカフェ「ZOZOI(ゾゾイ)」。西池袋公園のそばにあるこちらの喫茶店は、可愛らしい外装なので写真好きの女性にはぴったり。店内は落ち着いていて、静かにゆったりとした時間が過ごせます。

ランチは、本日のプレートから好きなメニューを選んで注文することができます。ドリンク付きです。一人で訪れるお客さんが多いので、静かに自分だけの世界に浸れます。考え事や勉強をするのにおすすめなカフェです。

詳細情報

ZOZOi

③ Cafe Terve!

続いてこちらも西口公園にすぐそばにあるカフェ、「Cafe Terve!(カフェ テルヴェ!)」。手作りの美味しいパンが有名なお店です。店内は薄暗く静かでこじんまりとしています。水曜日は定休日なので注意してくださいね。

ランチメニューも豊富なのでお昼時にも最適。特に平日はあまり混んでいないので、一人でのんびりゆっくりしたい人には最高の穴場スポットとなっています。パン好きの方はぜひ目をつけておきたいお店と言えますね!

詳細情報

CAFÉ TERVE

④ フラミンゴ

続いてこちらは、池袋駅西口を出てすぐのところにある純喫茶「フラミンゴ」。ビルの地下にあるので若干入りにくさがあるかもしれませんが、店内は昭和を感じさせる落ち着いた雰囲気があり、気兼ねなく入れる喫茶店です。

昭和40年代から続く老舗の喫茶店は、池袋の喧噪から離れてホッとできる憩いの空間。朝は10時からモーニングメニューを食べられます。また、喫茶店メニューの王道「ナポリタン」や「コーヒーゼリー」など、昔ながらのメニューも人気です。

詳細情報

フラミンゴ

⑤ 本格珈琲 昭和

続いてこちらは入る前から昭和感が漂ってくるコーヒーの専門店「本格珈琲 昭和」。店内にはレトロな時計や小物が沢山飾られています。本格的なレトロな雰囲気は、ただならぬオーラが。レトロファンにはたまらない雰囲気ですよ。

一人で訪れる方多いため、静かな時間を本格的な珈琲と一緒に楽しむことが出来ます。ちょっと考え事をしたい時や一人で暇を潰したい方におすすめなお店です。自家焙煎のブレンドコーヒーと一緒に、ケーキなども注文してみては?

詳細情報

本格珈琲 昭和

[東口編]

① COFFEE VALLEY

続いては東口エリア。東口で一番おすすめしたいのがこちらの「COFFEE VALLEY(コーヒーバレー)」。2階建ての店内では、無料でWi-Fiを使うことが出来るので、一人で作業したい時などには特におすすめです。

コーヒーの種類も豊富。初めて訪れる方におすすめしたいのがこちらの「3peaks」。でコーヒー、エスプレッソ、マキアートの三種類が楽しめるお得なメニューです。是非自分だけのお気に入りの味を見つけてみて下さいね。

詳細情報

COFFEE VALLEY

② Racines FARM to PARK

続いては、南池袋公園にあるお店「Racines FARM to PARK(ラシーヌ ファーム トゥー パーク)」。2016年4月にオープンしたお店です。池袋にあるとは思えないほどお洒落な一軒家カフェレストランで、南池袋公園の芝生を眺めながらくつろぐことが出来ます。

また、天気の良い日には公園の芝生やベンチでくつろぐのもおすすめ。何もせずにぼーっとして疲れた心を癒しましょう。まさに都会のオアシスとも言えるこちらは、平日にも休日にも訪れたくなる最高のお店です!

詳細情報

Racines Farm to Park

③ ぽんでコーヒー

こちらは東口より若干南口寄りにあるお店「ぽんでコーヒー」。店内は2階建てでソファー席なども充実しているお店です。ソファーでくつろぎながら長く居座りたい時におすすめです。駅前の騒がしい雰囲気から少し離れたところにあるのもポイント。

ぽんでコーヒーに行ったら是非食べてほしいのがこちらの「ぽんで」。ぽんでとはタピオカ粉で作られたパンのことなんです。種類が豊富で行く度に変わっているので毎回どれを食べようか迷ってしまいます。グルテンフリーなので、食事に気をつけている方にもおすすめ。

詳細情報

ぽんでCOFFEE

④ タカセ

続いてご紹介するのが大正9年創業のこちらのお店「タカセ」。1階ではパンやケーキを販売していて、2階が喫茶、3階がレストラン、9階がコーヒーラウンジとなっています。東口からは徒歩1分とアクセス抜群なんですよ。

毎回訪れるとどの階に行こうか迷ってしまいますが、一人喫茶におすすめなのは9階のコーヒーラウンジ。池袋駅前を目の前に見下ろし、絶好の見晴らしを堪能しながら池袋の喧騒から離れ、静かにコーヒーを楽しむことが出来ます。

詳細情報

タカセ 池袋本店

⑤ はちくまカフェ

最後にご紹介するのは「はちくまカフェ」。池袋駅東口から徒歩10分ほどで到着します。このメニューが有名なのですが、なんだかわかりますか?実は、これ蜂の巣をかたどった「ハニーフレンチトースト」なんです。とても可愛いビジュアルですよね。

注文後にオーブンで焼き上げるんだとか。外はサクッ、中はしっとりもっちり食感を楽しむことができます。上からたっぷりとはちみつをかければ、甘党さんも大満足の味わい!こちらのスイーツを食べながら、日々の疲れを癒してみては?

詳細情報

はちくまカフェ

自分にあったカフェを見つけよう!

いかがでしたでしょうか。池袋にはまだまだ沢山のおしゃれなカフェが存在しますが、是非自分だけのお気に入りのカフェを見つけてみてくださいね。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

元記事で読む