1. トップ
  2. レシピ
  3. 食のプロに聞く! 免疫力アップのはちみつで仕上げる「アカシアハニーの照り焼きハンバーグ」レシピ

食のプロに聞く! 免疫力アップのはちみつで仕上げる「アカシアハニーの照り焼きハンバーグ」レシピ

  • 2020.5.23
  • 621 views

おうち時間が増え、レシピレパートリーに悩んでしまう人も多いのではないでしょうか。食卓には、健康や美容を考えた一品をプラスしたいもの。フードコーディネーター・田頭志保さんが教えてくれる、簡単ハンバーグレシピは必見です!

今回は、たまねぎの優しい甘みが染み渡る「アカシアハニーの照り焼きハンバーグ」。お好みの野菜を添えて、器に盛れば思わず笑顔が溢れます。栄養価の高いはちみつで仕上げた「アカシアハニーの照り焼きハンバーグ」をぜひ、お試しください。

田頭 志保さん
フードコーディネーター&フォトグラファー
成安造形大学デザイン科写真クラス卒業。多くの現場と写真家に会う中で、自ら得意としていた料理と写真のテクニック、それに携わるフードコーディネーターの仕事に惹かれ、専門学校にて学ぶ。テレビや雑誌で現場技術を取得する傍ら、ロンドン~中東での料理研究、写真活動を経て、現在フォトグラファー、フードコーディネーターとして活動中。SHIHOTAGASHIRA

免疫力アップのはちみつで仕上げる「アカシアハニーの照り焼きハンバーグ」

「アカシアハニーの照り焼きハンバーグ」の、味わいの鍵となる「たまねぎ」! たまねぎ特有の香りの元となる「硫酸アリル」は、新陳代謝を促します。たまねぎがたっぷり入ったハンバーグを、「はちみつ」で仕上げるアレンジレシピをご紹介します。

栄養価の高い「はちみつ」で仕上げる、「アカシアハニーの照り焼きハンバーグ」
栄養価の高い「はちみつ」で仕上げる、「アカシアハニーの照り焼きハンバーグ」
「アカシアハニーの照り焼きハンバーグ」(2人分)

【用意するもの】
合挽き肉・・200g
たまねぎ・・1/2個
バター・・5g
塩・・小さじ1/4
こしょう・・少々
卵・・1/2個
ナツメグ・・少々

(A)
生パン粉・・大さじ2
牛乳・・大さじ2

油・・大さじ1/2

(B)
醤油・・大さじ2
酒・・大さじ2
はちみつ・・大さじ2
*今回使用した「はちみつ」は、「MY HONEY」:アカシアハニー。
*はちみつは1才未満のお子さんには与えないでください。

【作り方】
フライパンにバターを入れて中火で熱し、みじん切りにした「たまねぎ」をプラス。透き通るまで炒めたら、そのまま冷ましておきましょう。

ボウルに(A)を入れて混ぜ合わせます。

別のボウルに合挽き肉・塩こしょうを入れて、混ぜます。そこに冷ましたたまねぎ・混ぜ合わせた(A)・卵・ナツメグを入れて、さらに混ぜ合わせましょう。

混ぜたものを2等分にしたら、空気を抜きながらハンバーグの形に整えます。

フライパンに油大さじ1を入れて中火で熱し、ハンバーグを入れて焼きます。焼き色が着いたらひっくり返し、弱火にして蓋をし8分ほど焼きましょう。

フライパンの油をふき取り、混ぜ合わせた(B)を入れて、とろりとするまで煮絡めたらできあがり! お好みで野菜を添えて、お皿に盛り付けてお召し上がりください。

「アカシアハニーの照り焼きハンバーグ」の味の決めて、たまねぎパワーとは?
\デトックス作用のある硫酸アリルが豊富で、美肌に効果的/
デトックス効果があり、美肌を期待できるたまねぎ

「アカシアハニーの照り焼きハンバーグ」を優しい味わいに仕上げてくれる、「たまねぎ」は新陳代謝を促す硫酸アリルがたっぷり。この成分はデトックス効果が高く、毒素を体外に排出してくれるので、たまねぎは毎日の食卓に取り入れたい一品です。肌荒れやニキビの原因となる毒素も、外に出してくれるので美肌効果を期待できます!

美肌食材「たまねぎ」の甘みが決めての、「アカシアハニーの照り焼きハンバーグ」はいかがでしたでしょうか? 人気のメニューを体に優しいはちみつで仕上げる、アレンジレシピをぜひお試しください。

元記事で読む
の記事をもっとみる