1. トップ
  2. 恋愛
  3. あなたの彼は大丈夫?ブサメンは浮気しないという都市伝説

あなたの彼は大丈夫?ブサメンは浮気しないという都市伝説

  • 2020.5.23
  • 273 views

男女問題研究家の山崎世美子(せみこ)です。外見の好みも人それぞれですが、特にイケメンとお付き合いするとライバルも出てきそうで不安になりますよね。結婚してもカッコイイ旦那さんは半永久的に心配です。
「私はいつもあえて不細工なヒトを選んでいます」と、傷つくのを恐れるオトナ女子たちはブサメンは浮気しないと思い込んでいる節がありますが、探偵社顧問の筆者が見聞きした“こんなオトコが浮気する”、その実態とは果たしていかがなものでしょうか。

【山崎世美子のオトナ女子相談室】

ブサメンは安全パイ

見た目がすべてじゃないよね(写真:iStock)
見た目がすべてじゃないよね(写真:iStock)

相談に来られたA子さん(25才・医療従事者)は、髪のキレイな色白の可愛らしい女性です。交際中の男性に二股を掛けられていると相談に来られました。

彼とのキッカケは「可愛い!大好き!」と猛アプローチされ、女は愛された方が幸せだし不細工な彼はモテないだろうから安心で浮気はしないと思っていたそうです。

交際して4ヶ月後のことです。彼のスマホから本命の彼女だと名乗る女性がLINEを送ってきました。

A子さんはセカンドで浮気相手だったのです。

怪しい彼に気付いた彼女はスマホを取り上げて連絡してきたそうです。口だけは達者だった彼に怒りが収まらない様子でしたが、浮気調査を依頼される方や相談者さんの恋人や夫の写真を必ず見る限り、イケメンなんて不思議とほとんどいません!

ガリ勉からモテ男へ

男子校での猛勉強の反動で…(写真:iStock)
男子校での猛勉強の反動で…(写真:iStock)

進学校の男子校で猛勉強。恋とは無縁のタイプ。大学に合格すると、ほとんどの男子が羽を伸ばします。

有名大学のイケメン君であれば努力しなくてもモテ始めますが、勉強しすぎて遊ぶ時間がなかったブサメン君は、高学歴でもすんなり彼女ができるとは限りません。

そして失恋で落ち込むたびに学んでいく強者がいます。口説きのテクニックやモテる秘訣を習得すると、ガツガツしてこなかったイケメン君との差はかなりなものです。

思い通りに女性を操れる術を身につければ、ただのイケメンよりモテるようになります。

そこはブサメンマジック。誠実で自分だけを愛してくれていると思えるのです。

SNSの普及で遊べなくなったハイスペックな男たち

どこで誰に見られているかわからない(写真:iStock)
どこで誰に見られているかわからない(写真:iStock)

俳優の反町隆史さん・水島ヒロさん・今話題の吉村大阪府知事さんなど、イケメン愛妻家と呼ばれる人達ですが、SNSが普及した今、女の子にちょっかいを出すことはもちろん、おいそれと喧嘩や泥酔もできません。風俗店に行くなどは論外でしょう。

好感度の高い有名人や社会的地位がある人こそ、慎重に行動しないと致命傷になります。

これは一般人でも同じことが言えます。“独身だ”“彼女はいない”という嘘も、写真にタグ付けされたりして共通の知人を通して身バレやすくなっています。

一流企業勤務・国家資格保持するような職種(医師・弁護士・税理士など)スペックの高いイケメン達は遊びたくても遊びづらい世の中なのです。

ブサメンはおっさんになってもまだ遊ぶ

ずーっと現役(写真:iStock)
ずーっと現役(写真:iStock)

不細工男子は女性を落とすのに苦労した分、成功体験の快感が高いので味をしめて遊ぶのをやめられない傾向にあります。

「あの人ビョーキだわ」と言われるのは、チャンスさえあれば遊ぶからです。

若い頃は遊んだのかもしれないイケメンは、顔が良いので女性が自然と近寄ってきます。モテないわけではないのでエッチな関係になるのはそう難しくありません。

努力せずして成し遂げた分、女性に関する探究心は薄くなりますので、顔だけで勝負しない男性に軍配があがるのは当然でしょう。

まとめ

浮気をしないのはおっとりイケメンタイプ(写真:iStock)
浮気をしないのはおっとりイケメンタイプ(写真:iStock)

浮気が心配でどうしても許せない人は、性格的にパンチに欠けるかもしれませんが、おっとりしたイケメンを狙ってみて下さい。

最後に一番浮気するタイプは細かく言いますとフツメンより少し劣るブサメン。100点満点で言えばビジュアル45点前後。

若い頃に恋愛に苦戦してマメに女性を研究し学んだ男性です。

(山崎世美子/男女問題研究家)

元記事で読む