1. トップ
  2. ヘア
  3. 太くて多い髪でも素敵に決まる「ショートボブ」

太くて多い髪でも素敵に決まる「ショートボブ」

  • 2020.5.23
  • 41837 views

毛量が多い髪でボブスタイルにすると、はち周りが膨らんで頭でっかちなスタイルになってしまいそう。そんな不安を一掃してくれるのが、sui副店長の中西雄二さん。

「広がりやすい人は、根元をつぶしてへこませるスタイリングをすれば大丈夫。そうするといらないボリュームは抑えられて、ボリュームが欲しい部分は自然と膨らみます」(中西さん)

【お悩み】膨らんでしまう髪を落ち着かせたい!

ショート代表:中村僚子さん(43歳/会社経営)のお悩みを解決するには…

■髪型:フェイスラインと中間を剥いてボリュームダウン

完成
完成
サイド
サイド
バック
バック
中村さんのHAIR CHART
  1. やわらかさ(柔→硬)★★★★
  2. ボリューム(少→多)★★★★★
  3. 髪の太さ (細→太)★★★★
  4. うるおい (乾→潤)★★
  5. 白髪の量 (多→少)★★★

1本1本が太くて硬い髪質で、毛量も多い中村さんの髪。「毛量を抑えるために髪をだいぶ剥いています。ただ、根元から剥いてしまうとよけいに広がってしまうので、ミドルゾーンとフェイスラインを中心に毛量を抑えています。毛先を軽くしておくと、スタイルに動きが出て重たい印象がなくなります」(中西さん)

■スタイリング:膨らみやすいはち周りを重点的に抑え込む

抑え込むときには、ドライヤーの向きも需要。「ドライヤーを当てるときは上から。手ぐしで髪を抑え込むようにとかすとボリュームは抑えられます」(中西さん)

ただ、むやみに抑えると後頭部がペタッとたるのが心配。「カールアイロンでトップの毛束だけ根元を立ち上げて、毛先を内巻きになるようにスタイリングすると、後頭部にだけボリュームが出せます」(中西さん)

スタイリング前
スタイリング前
■1:ドライヤーを上からあてながら手ぐしで抑え込む
手ぐしで髪を抑え込むようにとかしつける。
手ぐしで髪を抑え込むようにとかしつける。
■2:頭頂部の髪を真上に持ち上げ、毛先だけ内巻きにする
頭頂部の毛束の中間あたりからカールアイロンを挟み、真上に引き上げながら毛先だけ内巻きに。
頭頂部の毛束の中間あたりからカールアイロンを挟み、真上に引き上げながら毛先だけ内巻きに。
■3:襟足の髪をカールアイロンに挟み、毛先を外巻きに
首のラインに沿わせるように毛先を外巻きにする。
首のラインに沿わせるように毛先を外巻きにする。
<老け見えを食い止めるポイント3カ条>
  1. 膨らみやすい部分はドライヤーでつぶす
  2. トップの毛束を根元から立ち上げて後頭部の膨らみをつくる
  3. 襟足の髪を外ハネにしてシルエットにメリハリをつくる

「シルエットにメリハリがないと、のっぺりとしてよけいに頭でっかちな印象になってしまいます。後頭部を膨らませる、襟足を絞って毛先だけ跳ねさせるなど、メリハリをつくるようにスタイリングしてください」(中西さん)

sui 副店長・中西雄二さん。今、はまっているのがチーズケーキ。「1日6件、食べ歩きをしました。おすすめは白金のGAZTAですね」
sui 副店長・中西雄二さん。今、はまっているのがチーズケーキ。「1日6件、食べ歩きをしました。おすすめは白金のGAZTAですね」Instagramアカウント@sui_omotesandou_hairsalon

問い合わせ先

sui
住所/東京都渋谷区神宮前4-1-20神宮前フォレストビル3F
TEL:03-6455-5802
営業時間:月・水12:00~21:00、木10:00~19:00、金13:00~22:00、土10:00~20:00、日10:00~19:00
定休日:火曜

エレガントながらモダンでくつろげる空間。気持ちのいい雰囲気の中、個性を引き出してくれる。
元記事で読む
の記事をもっとみる