1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 3分でわかる「はじめての投資」簡単講座|アラサー女子向け

3分でわかる「はじめての投資」簡単講座|アラサー女子向け

  • 2020.5.23
  • 4565 views

老後2000万円問題」が話題になり、さらにコロナショックで「お金」への不安が増していく今日この頃。でも、今は誰でも楽しく簡単にお金を増やせる仕組みがたくさんあるんです。先行き不透明な時代だからこそ、お金についての知識も意識もアップしていきましょう!
今回は、「初心者でも簡単にできて、忙しい人でも続けられる王道の投資法」について解説します。

アラサー世代が始める投資は「つみたてNISA一択 」で!

預貯金が生活費の3~6カ月分以上あるなら、まさに投資の始め時です。初心者でも簡単にできて、忙しい人でも続けられる王道の投資法をスタートして、自分の大切なお金を育てていきましょう。まずCLASSY.世代が始める投資なら「つみたてNISA」がおすすめ。よく聞くつみたてNISAですが、まだよく分からない…という方も多いのでは?ではそのつみたてNISAについて、まずはよくある疑問についてお答えします。

Q1. 「NISA」と「つみたてNISA」何が違うの?
「NISA」とは「少額投資非課税制度」のことで、投資で生じた利益に対して通常かかる約20%の税金が非課税になる制度。「NISA」と「つみたてNISA」はどちらか1つしか選べません。「つみたてNISA」であれば年間40万円までの投資に対して、非課 税期間は最長20年間。一方「NISA」は非課税枠が年間120万円、期間は5年間となり、比較的、短期で投資の成果を求めることになります。運用初心者は「つみたてNISA」から始めるのがおすすめです。

Q2. 「つみたてNISA」 で何を買えばいい?
「つみたてNISA」は購入できるファンドが、金融庁の定めた条件を満たした優良ファンド約180本に絞られているので初心者でも選びやすいのも魅力。その中から選ぶなら複数の投資信託をセットにしたバランスファンドを。買った時点でバランスよくリスクが分散されており、さらに価格変動でバランスが崩れても自動的に調整してくれます。おすすめ商品は「eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)」「たわらノーロードバランス(8資産均等型)」

Q3.利益が出てきたらその後はどうする?
一度「つみたてNISA」を設定してしまえば、やることは1年に1回30分程度、資産全体の評価額をチェックするだけ。10年、20年という長期保有のつもりでコツコツ積み立てを続けましょう。売却のタイミングとしては、投資した金額の2~3倍まで資産が育つのを見守れるのが理想。「せっかく利益が出たのだから売ってみたい」という時は、利益が投資額の20%を超えたら1割くらい売るのはOKです。

「つみたてNISA」 口座つくってみました

SBI証券の「かんたん積立」アプリでつみたてNISAをスタート。風呂内先生のアドバイスに沿って「バランスファンド」「純資産の額の多いもの」「信託報酬の安いもの」で商品を絞り込み「eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)」に決定!特定口座の項目は「源泉あり」を選ぶのがポイントです。 また、このアプリではいくつかの質問に答えるだけで自分に最適な運用タイプを診断してくれ、運用タイプと希望の積み立て金額に合わせて商品の組合せを提案してくれるので、提案のまま購入することも可能。(本企画担当ライターK)

旅行好きなら外貨預金もチェック!

旅行好きで、海外に行く機会が多いという人なら、円高のタイミングを狙って外貨預金を持っておくのもありです。換金時の手数料をおさえて賢く使うなら、外貨のまま現地でデビットカードとして使う方法を。円安のタイミングで旅行する時に使えば、かなりお得になることも。おすすめはソニー銀行の「ソニーバンクウォレット(VISAデビット)」

嬉しい株主優待目当てで 株を少額買ってみる

10万円前後で、嬉しい株主優待が受けられる銘柄をピックアップ!(※株価は4月3日現在の価格)

ヤーマン●100株63100円→オンラインストアの割引券5000円分(保有期間2年未満の場合・年1回)
バロックジャパンリミテッド●100株53700円→「ENFÖLD」などのアパレルショップで使える2000円分の商品券(年2回)
イデアインターナショナル●100株73400円→インテリアやコスメに使える9000円分の商品券(年1回)

資金に余裕があれば「ロボ投資」に挑戦

『つみたてNISA』の年間40万円の枠より、さらにたくさんの金額を投資してみたい」という人や「投資をしたいけど、時間がないので全部お任せで!」という人は、ロボアドバイザーが資産運用をしてくれるロボ投資に挑戦してみて。手数料は若干高めですが、商品選びからリバランスまでの作業を自動で行ってくれます。

WealthNavi
ノーベル賞受賞者が提唱する理論に基づき「長期・積み立て・分散」による資産運用をロボアドバイザーが行います。商品選び、買い付け、リバランス、税金の最適化など従来の資産運用で発生するプロセスを自動化してお任せが可能に!

この記事を監修したのは 風呂内亜矢さん

風呂内亜矢さん
ファイナンシャルプランナー
26歳の時、貯蓄80万円しか持たずマンションを衝動買いしたことをきっかけに1級ファイナンシャル・プランニング技能士、CFP®を取得。現在は株式、外貨預金、投資信託、不動産の家賃収入で資産を運用。テレビ、新聞、雑誌のほか『超ど素人がはじめる資産運用』(翔泳社)などの書籍を通してお金に関する情報を発信。

監修/風呂内亜矢 イラスト/二階堂ちはる 取材/加藤みれい

元記事で読む