1. トップ
  2. レシピ
  3. 簡単&時短なのに美味しすぎる!レンジでつくるチャーシューのおつまみ6選

簡単&時短なのに美味しすぎる!レンジでつくるチャーシューのおつまみ6選

  • 2020.5.22
  • 3882 views

フードコーディネーター・スパイス香辛料アドバイザーの笠原知子です。家飲みのおつまみは、特別手の込んだものでなくても、品数が多くあると嬉しいですよね。加熱いらずのチャーシューを使えば、手早くボリュームのあるおつまみができますよ。今回は、冷たいビールがおいしくなるこれからの季節におすすめのチャーシューを使ったおつまみ6品をご紹介します。

このレシピを試すのにかかる時間

  • 定番ねぎチャーシュー 7分
  • キムチチャーシュー 2分
  • チャーシューととろりチーズの卵巻き 7分
  • にら玉チャーシュー 5分
  • チャーシューと玉ねぎの黒胡椒和え 7分
  • チャーシューとザーサイと野菜のさっぱり和え 10分

電子レンジで簡単にできる!「スチーミー」でチャーシュー作り

undefined
michill

チャーシューは、手作りでも、市販のものでもOKですが、今回は、電子レンジで手軽にチャーシューが作れる味の素の「スチーミー」という商品で作ったものを使いました。

調味液が入ったパウチに肉を入れてレンジ加熱すると、圧力スチーム効果で柔らかくチャーシューが作れるというもの。

undefined
michill

調理の手間は、ブロック肉を半分に切ってフォークで数か所刺し、袋の上から揉み込むだけ。

特売の肉もレンジ加熱するだけで、ジューシーなチャーシューに仕上がりました!ストックしておくと時短料理に便利に使えますよ。

定番ねぎチャーシュー

undefined
michill

ラーメン店などの定番おつまみといえば、ねぎチャーシュー!ぴりっと辛いネギの風味とチャーシューの旨みがよく合います。

材料(2人前)

チャーシュー 100g

長ねぎ 1/2本

ごま油 小さじ2

醤油 小さじ2

ラー油 小さじ1/2~1

作り方

① 長ネギは斜め薄切りにし、水にさらして、しっかり水気を切る。チャーシューは1cmくらいの細切りにする。

② ごま油と醤油を混ぜて長ネギとチャーシューを和える。

③ 盛り付けてラー油をかける。

キムチチャーシュー

undefined
michill

こちらも和えるだけの簡単おつまみですが、チャーシューとキムチと卵、おいしい組み合わせです。

材料(2人前)

チャーシュー 70g

キムチ 100g

ごま油 小さじ1/2

温泉卵 2個

青ねぎ 1~2本

チャーシューのたれ 適量

作り方

① キムチはざく切り、チャーシューは細切りにする。青ねぎは小口切りにする。

② キムチ、チャーシュー、ごま油を合わせて盛り付け、温泉卵をのせ、青ねぎを散らす。チャーシューのたれを少しかける。

チャーシューととろ~りチーズの卵巻き

undefined
michill

チャーシューとチーズを卵で巻き込んだ手軽なおつまみ。あつあつを食べれば、ごろごろチャーシューにチーズがとろりと絡みついて、癖になるおいしさです。

材料(2人前)

チャーシュー 70g

シュレッドチーズ 50g

卵 2個

塩 ひとつまみ

サラダ油 小さじ1/2

チャーシューのたれ 適量

作り方

① チャーシューは、1cmくらいの角切りにする。

② 卵をボウルに割り入れ、塩を入れて混ぜる。

③ 卵焼き用のフライパンにサラダ油を入れて加熱し、卵の半量を入れて薄く流し、シュレッドチーズとチャーシューを入れて巻く。卵焼きの要領で残りの卵を流し入れて巻く。

④ 食べやすく切って、お好みで青のりや青ねぎ(分量外)を散らし、チャーシューのたれをかける。

にら玉チャーシュー

undefined
michill

さっと茹でたにらと薄切りにしたチャーシューに卵黄を絡めて。にらは短時間でさっとゆでて食感を残します。

材料(2人前)

チャーシュー 100g

にら 100g

卵黄 2個

炒りごま 適量

ごま油 小さじ1

醤油 小さじ1

チャーシューのたれ 適量

作り方

① お湯を沸かし、にらを根元から入れてさっとゆでてざるにあげ、冷水にとって冷ます。4~5cmの長さに切る。しっかり水気を切って、ごま油と醤油で和える。

② 薄切りにしたチャーシューとにらを盛り付ける。卵黄をのせ、炒りごまをふる。チャーシューのたれを少し回しかける。

チャーシューと玉ねぎの黒胡椒和え

undefined
michill

たっぷりと使った黒胡椒と、クレソンの辛みで、ぴりっと刺激のあるサラダです。味付けは手軽にポン酢とオリーブオイルで。

材料(2人前)

チャーシュー 100g

玉ねぎ 1/2個

クレソン 2本

トマト 1/2個

A)ポン酢 大さじ1

A)オリーブオイル 大さじ1

A)黒胡椒(あらびき) 小さじ1/2~1

作り方

① 玉ねぎは薄切りにして水にさらす。(新玉ねぎならさらさない)水気をしっかり切る。

② チャーシューは食べやすく切る。クレソンは葉をつまむ。

③ チャーシューと玉ねぎ、クレソンを合わせる。薄切りのトマトと一緒に盛り付ける。Aの材料を入れて混ぜてかける。

チャーシューとザーサイと野菜のさっぱり和え

undefined
michill
材料(2人前)

チャーシュー 70g

きゅうり 1/2本

もやし 1/2袋

ザーサイ 30g

青ねぎ 1~2本

A)醤油 小さじ2

A)酢 小さじ2

A)砂糖 小さじ2

A)ごま油 小さじ2

A)炒りごま 小さじ2

A)豆板醤 小さじ1/2

塩 適量

作り方

① きゅうりは細切りにして軽く塩を振り、しんなりしたら、水気をしっかり切る。もやしはさっとゆでる。チャーシューとザーサイは細切りにする。青ねぎは小口切りにする。

② Aの材料を合わせ、チャーシュー、きゅうり、もやし、ザーサイを入れて和える。

③ 盛り付けて、青ねぎを散らし、あれば糸唐辛子(分量外)をのせる。

チャーシューを使って、手軽なおつまみ作り。香味野菜や、スパイスを組み合わせれば、お酒の進むおつまみになります。

冷たいビールと一緒に、おうち飲みのおつまみの一品に加えてくださいね。

元記事で読む