1. トップ
  2. ヘア
  3. トレンドのパープルを髪色にも取り入れて!パープルカラーは透明感がすごいんです♡

トレンドのパープルを髪色にも取り入れて!パープルカラーは透明感がすごいんです♡

  • 2020.5.21
  • 12825 views

ブルー、グリーン、そしてパープルなど、ファッショナブルなカラーを取り入れたヘアカラーがトレンドになっていますよね。おしゃれなカラーを取り入れたヘアカラーにチャレンジしたいなら“パープル”をチョイスしてみてはいかがでしょうか。落ち着き感もありつつ、上品に垢抜けできるパープルは、大人の女性にもおすすめのヘアカラーなのです!今回は、透明感溢れるパープル系のヘアカラーをご紹介いたします。ぜひチャレンジしてみてくださいね。

ナチュラルパープルのウェーブ巻きスタイル

日常にも取り入れやすいナチュラルなパープルヘアの波打つようなウェーブ巻きスタイル。

髪が揺れるたびに光を含み、透明感のあるパープルヘアが上品でかわいい雰囲気を演出します。

太めの32ミリアイロンで細かくゆるく巻くのがおすすめです♡

オフィスにもおすすめ!暗髪パープルスタイル

ほんのりパープルがかった落ち着きのある髪色は、オフィスにもおすすめです。

暗めのトーンでもさりげないパープルのおかげで、透明感溢れる艶髪を表現!

ナチュラルにカールをつけて、こなれた雰囲気も演出できますよ。

パープルアッシュの定番ボブスタイル

定番のAラインボブも、トレンドのラベンダーアッシュにすると一気に垢抜け!

幼くなりがちなスタイルも、ラベンダーカラーのおかげで大人っぽい艶っぽさを演出できます。

ラベンダーアッシュは深みのある色味で、肌の色もキレイに見せてくれる髪色でもありおすすめです♡

パープルグレージュの外ハネミディアムヘア

自然な透明感を演出できるラベンダーグレージュのカラーは、シンプルな外ハネスタイルも相性抜群!

髪の束感を出しながらスタイリングすることで、束ごとに光が当たりラベンダーグレージュの透明感をたっぷり楽しむことができます。

また、こちらのカラーはブリーチなしで実現できるカラーリングとなっています。

ブリーチをしないことで色落ちするペースが遅いので、染めた時のお気に入りの髪色がブリーチした時よりも長い間楽しむことが可能になります。

透明感のある髪色は「ブリーチなしだと難しいのでは?」と思われがちですが、パープルカラーを活用することでブリーチなしでも透明感のある髪色を実現できますよ!

パープルグレージュの大人可愛いショートボブ

透明感と艶感たっぷりな深みのあるお洒落カラーが上品なヘアスタイル。

垢抜け感のあるパープルグレージュのカラーは、大人可愛いショートボブにもぴったりです。

オフィスにも相性が良い大人なヘアスタイルです!

パープルアッシュのグラデーションボブ

えりあしギリギリのラインでのボブにパープルアッシュのグラデーションを施したヘアスタイル。

鮮やかなグラデーションカラーのヘアスタイルも、寒色系のカラーだと落ち着いた雰囲気を演出できます。

襟足に向かいだんだんと明るくなっていくグラデーションヘアです。

根元は暗くなっているので、髪が伸びてきてもあまり気にならないところもおすすめです。

パープルアッシュのウルフミディアムヘア

パープルカラーはトレンドの暗髪ウルフヘアとも相性抜群!

パープル系のカラーを活用すると、普通の黒髪に比べて艶っとした透明感を演出できます。

ブリーチをしなくても透明感をプラスすることができるので、垢抜け感の欲しい方にぴったりのヘアスタイルです。

パープルブラウンのショートカット

パープルブラウンのショートカットは、カジュアルな大人っぽさが魅力的なヘアスタイルです。

深みと透明感のあるパープルブラウン。

軽やかな愛らしい印象に落ち着いた雰囲気が演出できるので、大人の女性にもぴったりのカラーです!

デニムなどのカジュアルなコーディネートとの相性が良いので、私服勤務の方などにおすすめです。

ブラウンベースのカラーなので、パンツスタイルなどのオフィスコーデと合わせてもかっこよく決まる万能ヘアスタイルです。

インナーカラーがお洒落なシルバーパープル

ブリーチをしたシルバーインナーカラーにパープルをプラスしたヘアスタイル。

派手髪がオッケーな方はこんな個性的ヘアはいかがでしょうか。

ピンクやブルーと異なり、パープルを入れると大人っぽい印象になるので意外と挑戦しやすいのがポイント。

イメチェンにもぴったりの垢抜けヘアスタイルです!

落ち着き感もありつつ、上品に垢抜けできるパープル系カラーのヘアスタイルを紹介してきましたが、いかがでしたか。

透明感溢れるパープル系ヘアカラーは、他のトレンドカラーに比べても取り入れやすいのが魅力。

意外とどんなコーディネートにも合わせやすいので、ぜひ一度挑戦してみてはいかがでしょうか♡

元記事で読む