1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. お得で便利! 家での生活が充実するサブスクリプション3選

お得で便利! 家での生活が充実するサブスクリプション3選

  • 2020.5.20
  • 7427 views
undefined
出典:シティリビングWeb

首都圏に緊急事態宣言が発令されて1カ月以上が経ちました。解除された都道府県もありますが、いつの間にか家で過ごす環境が当たり前になりつつあります。とはいえ、仕事のない日は暇を持て余したり、毎日いや応なしに追われる家事に疲れてしまったりしている人も少なくないはず。

そこで、筆者が実際に使ってよかったと感じる、家での生活を充実させてくれるサブスクリプションサービスを紹介します。毎日の生活にストレスを感じている人は、チェックしてみてください!

●サブスクリプションサービス(サブスク)って?

undefined
出典:シティリビングWeb

サブスクリプション(subscription)とは、英語で「購読」や「予約」という意味。日本でのサブスクリプションサービス(通称サブスク)とは、料金を支払い一定期間のサービスの権利を得られるビジネスモデルのことをいいます。

毎月定期的に料金を支払ってサービスを受け取る「定額制」「月額制」と似ていますが、サブスクリプションはさらに“顧客満足度”を意識したサービスになっています。例えば無料で試せる期間を設けていたり、途中で休止することができたりなど、ユーザーが続けやすいサービスやプラン、料金設定が組まれているのです。

サブスクリプションの最大のメリットは、購入するよりもお得で、必要がなくなればすぐにやめられるところ。みなさんも、バッグを買ってから「買ってみたけれど結果的にあまり使わなかった」、欲しい家電があっても「使ってみたいけど高価だから本当にいいと思えないと買えない」なんて不満や悩みを持ったことはありませんか? こんなときはサブスクリプションを利用すれば、安価で気軽に試すことができるのです。

●家での生活が充実するサブスクリプション3選

そんな便利なサブスクリプション。実際に筆者が使って「よかった!」と思ったサブスクを紹介します。

・nosh(ナッシュ)
undefined
出典:シティリビングWeb

「糖質30g以下で塩分2.7g以下の高たんぱく質」というヘルシーなメニューを定期的に届けてくれるサブスクリプション。届くときは冷凍ですが、驚きなのがそのクオリティー。プロの料理人が手作りしているので、味のレベルがかなり高い!

メニューの種類は60種類以上(5月15日現在)あり、肉や魚のメイン料理からスープやパン、スイーツまで充実しています。メインには小鉢的な野菜のおかずもついているので、野菜不足に不安を感じることもありません。毎回好きなメニューを選んでもいいですし、同じものを頼むこともできるので、「次はどうしようかな~」と選ぶ作業もワクワクして楽しいですよ。

プランも生活習慣に合わせられるようになっていて、ペースは毎週・隔週・3週間ごと、食数は6食、8食、10食、20食で選べます。私はたまに自炊やデリバリーもしたいので、隔週で6食のプラン(1食647円+送料)に設定。もちろん、やってみてから変更することも可能です。

「Stay Home」でなかなか買い物にも頻繁に行けない昨今、管理栄養士が監修するヘルシーレシピをレンジで温めるだけで手軽に食べられるのはかなり便利。しかも家で過ごしているとつい食べ過ぎて太り気味に…。それが、家で待っているだけでおいしくカロリーコントロールができるのは、今の時期とてもありがたいですよね。

・dマガジン
undefined
出典:シティリビングWeb

NTTドコモが提供する、雑誌が読み放題のサブスクリプション。1カ月400円で450冊以上の雑誌を読むことができます。一昔前は本屋やコンビニへ雑誌を買いに行き、重たい思いをしてせっせと持ち帰り、一通り読み終わると積みあがって処分に困る…というものでしたが、今ではスマホがあれば何冊でも、どんなジャンルでも読めてしまうのだからありがたいものです。

特に私が読むのは、レシピ系やお出かけ系の雑誌。レシピはネットで検索すれば簡単に出てくるのですが、写真のクオリティーの高さは、雑誌ならでは。おいしそうなのはもちろんですが、食器などのカトラリーも参考になるので、ただ眺めているだけで家でのご飯を充実させたくなってしまいます。

また、お出かけ系の雑誌は、今出かけられないからこそ見て楽しめます。過去の雑誌もさかのぼって読めるので「近所にこんなおいしそうな店があるんだ!」「コロナが落ち着いたらここに行こう」など、未来の予定を立てると気分も上がりますよ。

落ち着いた時間がある今だからこそ、雑誌を楽しむ時間をかみしめてみてください。

・Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)
undefined
出典:シティリビングWeb

こちらは切り花が定期的に届くサービス。今までは花やグリーンに興味がなかったのですが、家で過ごすようになり「生き物の温かみが恋しい!」と感じて始めたサブスクリプションです。

できるだけ人と接しない環境にいると、「生」を感じる存在が家の中にないので、孤独感や閉塞感を覚えがち。でも、食卓や玄関などにちょっと花があるだけで、家の中が華やかで生き生きとしてきます。

近所に花屋がなかったり、定期的に買いに行く手間が省けたりするので、使ってみたら思った以上にとても便利。私は2週間に1回のペースで、3本ほどの花やグリーンが届く500円のお試しプランから始めています。

自分で花を選ぼうとすると「どれにしよう?」と悩んでしまいますが、プロがアレンジした組み合わせを送ってくれるので、ちょっと長さを整えて花瓶にさすだけでいい感じに仕上がるのはとても楽。旬の花を見て季節を感じるのも、フッと体の力が抜けて、リラックスできますよ。

これは、定期購入なので花屋における「花のロス」にも一役買えるシステム。サブスクリプションは提供側とユーザーがWin-Winになれるところも魅力的です。

undefined
出典:シティリビングWeb

まだまだ家で過ごす時間がスタンダードになりそうですが、少しでも家での生活を充実したものにするためにも、自分のニーズに合ったサブスクリプションを探してみてはいかがでしょうか。

プロフィール/凛音(りんね)

自身の結婚・離婚経験から恋愛や性に前向きな女性の生き方を提案する恋愛コラムニスト。筆跡心理学アナリスト、心理カウンセラー、カラーセラピストを習得し、コラムや小説などを執筆中。筆跡心理学セミナーや履歴書鑑定も。ブログ「ライター凛音の紫日記」:http://rinnenote.blog.fc2.com/

元記事で読む