1. トップ
  2. ファッション
  3. Kはきっと、オーケーのK。

Kはきっと、オーケーのK。

  • 2020.5.19
  • 3644 views

こんにちは、編集KHです。新型コロナウイルスの影響で、リモートワーク中心の生活になってから早1カ月が経過しました。1日でも早く、いままでの生活が戻ってくることを切に願っております。スーパーや飲食店でのテイクアウト以外はほとんど家にいますが、ちょっとした外出にうれしい、最近のお気に入りがあります。代官山に昨年初上陸したロサンゼルスの人気ストア、I'M OKのオリジナルのネックレスです。

I'M OKのオリジナルのネックレス(¥39,600)。この独特の書体は1950年代、60年代に活躍したアメリカのデザイン集団、ハウスインダストリーズのもの。どこかアンバランスで完璧すぎないタイポグラフィーがいまの気分にぴったり。

人気のアルファベットのみならず、すべてのアルファベットで展開があるそう。

Kは自分の名前のイニシャルなのですが、ショップ名の効力もあって、このネックレスが「I'M OK」と自信をくれている気がしてなりません。『魔女の宅急便』のキキの「おちこんだりもしたけれど、私はげんきです」ではありませんが、「いまは大変な時期だけど、私はきっと大丈夫です」と自分自身に言い聞かせるように着けています。

ちなみに、この状況下で皆さんが消費を控えている中、お守り的なジュエリーが好調というニュースを耳にして、なんだか妙に納得してしまいました。

I’M OKにはほかにも誰かにプレゼントしたくなるアイテムがいっぱい。といいつつ、こちらは自分のために購入したドイツ製の千切りピーラー(¥1,320)。アルミ製でとっても丈夫とか。

ありそうでないシンプルなメジャーも購入してしまいました(¥660)。創業は1895年!ドイツの老舗メジャーメーカー、ヘキストマスのもの。

歯ブラシはヘッドが小さいものが好き。スイスからやってきたきゅらプロックスの歯ブラシ(¥990)。ポップな色が可愛いです。

そんなI'M OKですが、実は代官山店に続き、玉川高島屋S・Cに2号店を今春オープンしたばかり。その後、緊急事態宣言を受けて休業していましたが、先週末からそちらの営業も再開したとか。オンラインストアもスタートしたそうなので、是非チェックしてみてください!

元記事で読む