1. トップ
  2. ネイル
  3. 綺麗な指先の裏にはネイルトラブルが潜んでいる!

綺麗な指先の裏にはネイルトラブルが潜んでいる!

  • 2015.4.21
  • 1936 views

『痒くてたまらない!ジェルネイルアレルギー』はネイルトラブルの1つです。どんな人がアレルギーを発症させてしまうかと言うと、敏感肌の人や乾燥肌体質の人…

痒くてたまらない!ジェルネイルアレルギー

『痒くてたまらない!ジェルネイルアレルギー』はネイルトラブルの1つです。

どんな人がアレルギーを発症させてしまうかと言うと、敏感肌の人や乾燥肌体質の人、サロンを変えた人、セルフジェルを始めた人などに多く当てはまります。

ジェルネイルアレルギーを発症させてしまう原因は、ジェルに含まれている複数の科学物質の可能性が考えられ、乾燥肌や敏感肌の人がこの科学物質に触れてしまうと炎症に繋がります。

他にも、サロンを変えた事をきっかけにアレルギーを発症させてしまいます。

これは、サロンによって扱っているジェルが異なることから、変えたサロンのジェルが自分の体質に合わないのが原因です。

そして、ジェルネイルアレルギーになると、指や手に赤みを伴う、指先が激しく熱くなり痒みを感じる、水泡ができるなどの症状が見られます。

このような症状がでてしまったら放置せずジェルアレルギーを疑い病院に行き薬を処方してもらう事をオススメします。

また、一度ジェルアレルギーを発症させてしまうとジェルネイルをオフして指と爪をお休みさせてあげる事も大事です。

このように、ジェルネイルアレルギーを発症させると大好きなネイルを諦めなければいけない、他に指も酷く荒れてしまうので注意が必要です。

一番怖いグリーンネイル!

ネイルトラブルの1つであり、その中でも一番怖いと思われているのが『グリーンネイル』ではないでしょうか?

グリーンネイルの主な症状は、爪が緑・黄色に変色してきてしまう症状です。

このような症状になってしまう原因は緑膿菌が大きく関係しており、ジェルネイルを長期間放置することにより、ジェルがリフトしジェルと自爪の隙間に水分が入ってしまってしまう事から緑膿菌が発生してしまいます。

このようなことが原因でグリーンネイルを発症させてしまった場合、速やかにジェルをオフし病院に行く事をオススメします。

また、ジェルネイルを当分お休みして爪のケアをしなければ治りません。

ですので、グリーンネイルにならない為にもジェルネイルをしたら定期的にオフし、水に触れたら爪先までしっかり乾かすなどの日ごろのケアが重要なポイントとなります。

このような事からジェルネイルは指先を綺麗にするだけでなく、ネイルトラブルとも隣り合わせだという事をしっかり理解した上でネイルライフを楽しんでいけば、いつまでも綺麗で健全な指先でいられます。

Itnail編集部