1. トップ
  2. 上白石萌音、バラエティーMC初挑戦! 完全リモート収録による“今だからこそ”の新感覚番組「お家で遊ぼう」

上白石萌音、バラエティーMC初挑戦! 完全リモート収録による“今だからこそ”の新感覚番組「お家で遊ぼう」

  • 2020.5.15
  • 13270 views
上白石萌音が初めてバラエティーMCに挑戦する「お家で遊ぼう」が、5月16日(土)にフジテレビにてオンエアされる
(C)フジテレビ

ヒロミ、上白石萌音、澤部佑がMCを務めるSPバラエティー「お家で遊ぼう」が、5月16日(土)昼1:30からフジテレビでオンエア。上白石にとっては、バラエティーのMC初挑戦となる。

【写真を見る】高嶋政宏、ファーストサマーウイカ、丸山桂里奈らゲスト陣と“リモート飲み会”の様相に

本番組は、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、不要不急の外出を自粛している今だからこそ、芸能人たちにいつもより少し遊び心を持って自宅で遊んでもらい、その模様を視聴者へ紹介していくSPバラエティー。

MCの3人に加え、自宅で遊んでもらうゲストも自宅から完全リモートで収録に参加する、“今だからこそ”の新感覚バラエティーとなる。

収録が始まり、自宅でパソコンなどによるリモートシステムを使ってトークを行うMCの3人。収録日の1週間前に急きょ、出演のオファーがあったそうで、初めての完全リモートシステムでの収録形態に、一同は少し戸惑う。

ヒロミは「現場に行かなくてもいいということで、仕事が広がるね」、上白石は「(この番組を)お家で過ごす際の参考にしたい」と笑顔。一方、澤部は「妻と子どもが隣にいるので、あんまり大きい声が出せない」と話す。

今回、番組で紹介するのは「芸能人家族!自宅ドッキリ大作戦」「今日の晩酌のお供、なに?」「お家でモノマネSHOW」の3コーナー。

「芸能人家族!自宅ドッキリ大作戦」は、芸能人が自宅で家族の誰か1人をターゲットにしたドッキリ考えて、実際に仕掛けるという企画で、大村朋宏家、河本準一家、原口あきまさ家の3家族が参加。

いずれの家族も、子どもたちのかわいさが満載で、ほほ笑ましくてホッコリ度120%のドッキリがめじろ押しとなる。

「今日の晩酌のお供、なに?」は、この収録をしている今、自宅で晩酌をしている芸能人と、パソコンなどによるリモートシステムを使って中継をつなぎ、「晩酌のお供は何なのか?」を聞いていくという企画で、飯尾和樹、高嶋政宏、なすなかにし、ファーストサマーウイカ、藤本敏史、丸山桂里奈が登場。

MCも晩酌を始め、今はやりのリモート飲み会の様相に。酔いも手伝い、参加者から自宅の過ごし方が赤裸々に語られる。

リモート飲み会で大盛り上がり間違いなしのゲームや、MC3人も「何これ!」と驚く飯尾によるとっておきの家遊びの紹介、高嶋家では妻のシルビア・グラブも緊急出演し、シルビアのパフォーマンスに大爆笑が巻き起こる。

手作り感満載のモノマネショー

「お家でモノマネSHOW」では、エハラマサヒロ家、キンタロー。家、Mr.シャチホコ&みはる夫妻の3家族が出演。家族と協力し、自宅でできる手作り感満載のモノマネショーを披露する。

自宅からの完全リモートで、さまざまな芸能人たちとつながり、さまざまな自宅遊びに触れたMCの3人。

上白石は「皆さんのお宅におじゃましている感じが、すごく楽しかったです。笑い過ぎて汗がすごいので、このまま今すぐお風呂に入りたいです(笑)」と振り返る。

澤部は「リモートなので、ワチャワチャになる時もあるけど、緊張せず、リラックスしながらできて、非常にやりやすいですよね」と話し、ヒロミは「(外出自粛が)解除になっても、ワザワザこの番組をやるっていうのも、いいかもしれないね。深夜でレギュラー放送とか面白いと思う」と、レギュラー化への期待を明かした。(ザテレビジョン)

元記事で読む