1. トップ
  2. ネイル
  3. 繊細な模様にうっとり♡大人可愛い「刺繍フットネイル」8選

繊細な模様にうっとり♡大人可愛い「刺繍フットネイル」8選

  • 2020.5.14
  • 14381 views

今からの季節は素足になる機会が増えてきますよね。フットネイルの準備はもうお済みでしょうか?年中フットネイルを施されている方も、春夏のシーズンに楽しまれている方も、足元が人の目に触れる機会は圧倒的に多くなります。そこで今回は、思わず自慢したくなるくらい可愛い「刺繍フットネイル」をご紹介します。繊細な手仕事を思わせる模様に思わずうっとり♡特別な専用材料は必要ないので、ぜひセルフネイル派さんもトライしてみてくださいね。

刺繍フットネイルが大人可愛い♡

刺繍が施された布って、その温かみや繊細さが素敵ですよね。そんな刺繍の魅力をフットネイルに落とし込むのが大人可愛い♡

①ブルーと合わせて爽やかに

例えば幾何学模様がオシャレなフットネイルには、澄んだブルーをかけ合わせて爽やかな印象に。ほっこりと親しみやすい刺繍アートが季節にフィットする軽やかな雰囲気に仕上がっています。

刺繍フットネイルの今っぽスタイル

刺繍ネイルといってもカラフルなものばかりではありません。単色で作る落ち着きのあるスタイルなら今っぽさも抜群です。

②女性らしさ溢れるピンクフット

ピンクカラーを施した足先には女性らしさがたっぷり。ホワイトで模様を描けば、単色の糸を塗った刺繍ネイルの完成です。モロッコタイルみたいなデザインも今っぽくてオシャレ。

③赤ペディに繊細アートをON

根強い人気の赤ペディも、刺繍デザインを施してスタイリッシュにアップデート。細かいアートは本物の刺繍と同じくらい丁寧な手仕事で圧巻です。靴下を履いてしまうのがもったいないくらいのデザイン。

本物の刺繍みたいなフットネイル

本当に刺繍を縫っているかのようなリアル感。カラージェルや絵の具を使って描く刺繍ネイルは、カラーをたっぷり筆に取り、あえて立体感を出すのがおすすめですよ♡

④ぷっくり立体感が本物みたい

ジェルネイルの場合はベースカラーをトップコートまで仕上げた後、上からカラージェルで刺繍模様を描くのもOK。刺繍アートの上からはトップコートをせず、ぷくっとした質感を残して楽しめます。未硬化ジェルの拭き取りは忘れずに行ってくださいね。

⑤ドットを並べてお花模様に

ドット模様はセルフネイルでも真似しやすいアート。爪楊枝などを使ってアクリル絵の具で描いていきます。刺繍のお花模様みたいに可愛らしく仕上げましょう。

⑥イエローのスパイスがオシャレ

リースのように繋がったお花模様が可愛い刺繍フットネイル。縁にも縫い目をデザインして、雰囲気が高められています。目を惹くネオンイエローがスパイスとなってオシャレですね。

⑦エキゾチックな配色も素敵

落ち着いたトーンに纏う刺繍デザインも素敵ですよ♡グレーやカーキなど、深みのある配色を彩ったら、刺繍糸で飾り付けるみたいにデザインを重ねていきましょう。シックな表情に大人っぽいセンスがうかがえます。

刺繍フットネイルで自慢の足先♡

フットネイルデザインに刺繍のアレンジをプラスすれば、可愛さとオシャレさの両方が上昇♡裁縫をするみたいに組み合わせを考えるのも楽しい工程です。

⑧デニム地に可愛い刺繍を

こちらはデニム柄に刺繍をデザインしたフットネイル。ヴィンテージのジーンズみたいな世界観がオシャレです。レッドのアクセントと、可愛らしいお花模様の刺繍がガーリーな雰囲気も♡

素足にフットネイルを纏ってオシャレが楽しめる絶好の季節。そんな今からの時期こそ、大人可愛い刺繍フットネイルで足先に自信をつけてみませんか?


Itnail編集部

元記事で読む