1. トップ
  2. レシピ
  3. さっと混ぜてかさ増し! おからを使った節約揚げもの5選

さっと混ぜてかさ増し! おからを使った節約揚げもの5選

  • 2020.5.14
  • 1114 views
「おからナゲット」
料理:藤井恵 撮影:木村拓

【画像を見る】やみつきになる食感の「ゼリーフライ」

大豆から豆腐を作る際にできる「おから」は、ヘルシーで栄養満点。おうちで引きこもる時間が増えた今だからこそ、普段の食事に積極的に取り入れたい食材ですよね。そこでおすすめしたいのが、おからを使った揚げもののレシピ。いつものメニューに混ぜるだけで、ボリューミーな一品に仕上がりますよ。

おからナゲット

【材料・2人分】

おから肉だね(おから 100g、とりひき肉 100g、卵 1個、玉ねぎのすりおろし 1/8個分、しょうが汁、酒 各大さじ1/2、小麦粉 大さじ1/2、塩、こしょう 各少々)、ソース(トマトケチャップ 大さじ2、マスタード 大さじ1、砂糖 小さじ1/2、塩 少々)、ころも(小麦粉 大さじ4、水 大さじ3、しょうゆ 小さじ1)、揚げ油

【下ごしらえ】

1. ボウルに肉だねの材料を入れて、粘りが出るまでよく練り混ぜる。

【作り方】

1. おから肉だねを14等分にし、小判形に整える。

2. ボウルにころもの材料を入れてよく混ぜ合わせる。

3. 揚げ油を中温(約170℃)に熱し、1を2にくぐらせて入れる。こんがり色づくまで2~3分揚げ、取り出して油をきる。器に盛り、ソースの材料を混ぜて添える。

(377Kcal、塩分1.9g)

チキンナゲットにおからをプラスすることで、ちょうどいいふっくら感に。おからを混ぜた肉だねを14等分にしたら、小判のような形に整えます。ころもをつけたら中温の油でこんがり色づくまで揚げていきましょう。

ゼリーフライ

ゼリーというネーミングは、小判の形が“銭”に似ていることに由来しているそう。おからたっぷりの素朴な味なので、子どものおやつとしても◎

【画像を見る】やみつきになる食感の「ゼリーフライ」
料理:小林まさみ 撮影:木村拓

おからコロッケ

さっくりとしたころもが魅力的なコロッケ。おからを炒める際、かくし味としてマヨネーズを加えるとコクがアップします。

「おからコロッケ」
料理:小林まさみ 撮影:木村拓

ダブルおからコロッケ

じゃがいもとパン粉のかわりにおからを使ったヘルシーな一品。おからを炒るときは焦げやすいので、絶えずかき混ぜるようにしましょう。

「ダブルおからコロッケ」
料理:重信初江 撮影:竹内章雄

ビッグおからコロッケ

おからは炒め煮にし、しっかり味を含ませていきます。パン粉はすりつぶして細かくしたものをまぶすと、吸油率が下がるのでおすすめ。

「ビッグおからコロッケ」
料理:藤井恵 撮影:竹内章雄

料理のかさ増しに便利なおからは、お手頃価格で入手できるのも大きな特徴。給料日前など、家計がピンチなときに取り入れてみてはいかがでしょう?(レタスクラブニュース)

元記事で読む