1. トップ
  2. レシピ
  3. やみつき保証! 悪魔もびっくり「まるで天むす!天かすと青のりのおにぎり」

やみつき保証! 悪魔もびっくり「まるで天むす!天かすと青のりのおにぎり」

  • 2020.5.11
  • 33525 views

日本のソウルフードおにぎり。
中の具材を変えればアレンジも未知数ですが、もっともっと味変してアレンジを楽しみたい方にオススメなのが、ご飯に天かすと青のり、刻んだ大葉を混ぜて作る「まるで天むす!天かすと青のりのおにぎり」です。天かすおにぎりは「悪魔のおにぎり」とも呼ばれて大評判にもなりましたね。
温かいご飯に混ぜこんだ天かすから、ジワジワと油分が米粒に染み出して、その味わいはびっくり。まさに天むすです。

おにぎりを食べる時ってなんだかワクワクした気持ちになりませんか。
なかなかお出かけができなくても、天むすのような味わいを楽しむことができるこちらのレシピで、おうちでピクニック気分を味わうのもなかなか良いものです。

混ぜて握るだけで簡単に作れるのでぜひ試してみてくださいね。悪魔‥の名の通り癖になる美味しさですよ!

■まるで天むす!天かすと青のりのおにぎり

調理時間 10分 1人分 201kcal

レシピ制作:金丸 利恵



<材料 2人分>
ご飯(炊きたて) 茶碗に軽く2杯分
天かす 大さじ2
青のり 小さじ2
しょうゆ 小さじ1~2
大葉 3~4枚

<下準備>
・大葉は軸を切り落とし、粗みじん切りにする。



<作り方>
1、ボウルにご飯、天かす、青のり、しょうゆを入れ、サックリと混ぜ合わせる。



ご飯は1人100~120gくらいで少なめです。ご飯が多い場合は混ぜる材料を調整してください。

2、(1)を4等分にしてラップの上に置き、それぞれ丸く丸める。器に盛り、大葉を飾る。



忙しいときはおにぎりにしないで、お茶碗によそってもいいですね。

混ぜて握るだけの簡単レシピ。
おにぎりの奥深さを知る新しいレシピです。
なかなかお出かけができなくても、おにぎりを食べる時のワクワク感を大切に、気分転換も兼ねてぜひ作ってみてくださいね。

(豊島早苗)

元記事で読む