1. トップ
  2. 恋愛
  3. 爪を見れば「モテ期」がわかる!恋のチャンスを判別する手相&爪のサイン

爪を見れば「モテ期」がわかる!恋のチャンスを判別する手相&爪のサイン

  • 2020.5.9
  • 50968 views

手相は日々、変化するものってご存知でしたか?「私、結婚線が1本もないから一生独身なんだ…」と肩を落とすのはまだ早いですよ!今、結婚線が出ていなくても、しばらくしたら出現するなんてケースも少なくありません。

チャンスの波にうまく乗るためにも、手のひら、爪のサインを見逃さないことが大切。今、モテ期が来ているかどうか早速チェックしてみましょう!

■モテ期が到来しているときの手相とは

◎結婚線が4本以上ある

モテ期が来ているかどうかは、小指の付け根にある「結婚線」が重要になります。この部分に4本以上の線がある場合は、近い将来、多くの出会いやチャンスに恵まれることを意味しています。

◎薬指の爪に白い斑点

次に、両手の薬指の爪をチェックしてみてください。白い斑点のようなものが浮かんでいたら、それはまさに幸運期が到来の前触れ!爪が伸びて、点の部分が消えるまでの約2~3ヶ月間、ラッキーなことがどんどん舞い込むのでぜひ期待して。

■モテ期は“いろんな男”にモテるので注意

モテ期は人生に3回やって来ると言われていますが、まだ一度も来ていない、なんて人はいませんか?確かにモテモテの状態をうらやましく感じることもあるかもしれないけれど、モテ期に寄ってくる男性は、必ずしもいい人ばかりではないということ。

誰しも自分の好きな人に好かれたいと思いがちですが、浮気症のダメ男からヒモ希望の寄生虫男など、いろんな男がやって来るわけです。モテ期だからといって浮かれすぎず、いつも以上に男性を見る目を厳しくして、いい男性かどうか見極めることも大切です。

相手が本気かどうか確かめるための“決め手”になるような質問を事前にいくつか用意しておくといいでしょう。いざというときに、きっと役に立つはずですし、結果的に自分を守る盾にもなってくれます。

■どんな些細なことも見逃さない!

モテ期はとにかくたくさんの出会いが訪れる時期なので、出勤時や通勤途中、行きつけのお店、コンビニなど普段、何気なく行っている場所すべてに恋のチャンスが転がっていると言っても過言ではありません。

常に誰かに見られているという意識を心がけるためにも、メイクやオシャレには手を抜かないことがカギ。周囲の目を引きやすい黄色やオレンジのラッキカラーは、あなたの恋をそっと後押ししてくれるはず。ぜひ参考にしてみてくださいね。

ライタープロフィール
sa3103
フリーライターとしてまったり活動中。タロットや西洋占星術、数秘術を中心とした占いを通して、 恋に臆病になってしまった女性にそっと寄り添えるような記事をお届けします。趣味は海外旅行と海に潜ること。

元記事で読む